【K-1】K-1アマチュアAトーナメント優勝者は「K-1」「Krush」「KHAOS」いずれかでプロデビュー出来る制度を設立。

1481084779_0sp1

12月6日(火)東京・大久保のGSPメディアセンターにて記者会見が行われ、K-1アマチュアについて新たな発表があった。

これまでK-1実行委員会では、K-1アマチュアの全日本大会のAクラストーナメント優勝者たちにプロデビューする機会を設けてきたが、12月11日の第3回全日本大会より、K-1アマチュア全日本大会のAクラストーナメント優勝者に正式にプロデビューする資格を与えることが決定。

同時にK-1実行委員会と同グループ内で開催される『K-1 WORLD GP』、『Krush』、『KHAOS』の3つのプロイベントのいずれかでプロデビュー戦を行う資格を与えることも発表された。

会見に出席した宮田充K-1プロデューサーは「これまでもK-1アマチュア全日本大会のAクラストーナメント優勝者たちにはプロデビューする機会を設けてきましたが、今後はそれをしっかり明確にしていくことで、K-1アマチュアの先にはプロのリングがあることを認識したうえで、ぜひK-1 WORLD GPチャンピオン、Krushチャンピオンを目指してもらえればと思っています」とコメント。

今回の発表により、K-1アマチュアがさらに活性化すること間違いなしだ!

 

(K-1リリースより © 2014.M-1 Sports Media)

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

大会スケジュール

タグ検索

過去の記事

ピックアップ記事

  1. 【興行名】スック カグラザカ 12【日 時】2017年6月4日【時 間】計量 11:30~ …
ページ上部へ戻る