【ムエタイ】ムエタイで勝つための100の法則26~ムエタイのエッセンスがぎっしり詰まったこの試合~

キング・ムエ佐藤孝也氏がムエタイで勝つ為の100の法則をキング・ムエ日記に書いている。

ムエタイを知らない人にも知っている人にも読んで欲しい内容だ。

今回のサブタイトルは~ムエタイのエッセンスがぎっしり詰まったこの試合~

 

その①はこちら

その②はこちら

その③はこちら

その④はこちら〜外国人はKO以外勝てない?〜

その⑤はこちら~海斗戦で見せたタナデーの試合運びの妙~

その⑥はこちら〜ムエタイはバランスの競技〜

その⑦はこちら~セーンマニーの強さから見る、サウスポーの特性~

その⑧はこちら~サウスポー攻略法を考える~

その⑨はこちら~反則であって反則じゃない?~

その⑩はこちら~地味だけど必ずポイントになる技~ 

その11はこちら〜ムエタイ式計量の極意~

その12はこちら~なぜ連打か?~

その13はこちら~ロープ際をどう考える?~

その14はこちら~メジャースタジアムのチャンピオンになるには?~

その15はこちら~パンチャーに対するディフェンス~

その16はこちら~グーにはパー、パーにはチョキ、チョキにはグー~

その17はこちら~ムエタイといえば・・・ヒジ打ち!~

その18はこちら~一流選手でもリズムが崩れると・・・~

その19はこちら~一番ダメなのは動きの美しさがないこと!?~

その20はこちら~7/29(金)福田海斗VSトゥッカターペット戦の判定について~

その21はこちら番外編 ~日本で行われるメジャースタジアム・タイトルマッチについて~

その22はこちら番外編 ~日本で行われるメジャースタジアム・タイトルマッチについて(中編)~

その23はこちら番外編 ~日本で行われるメジャースタジアム・タイトルマッチについて(後編)〜

その24はこちら~タイ人潰し・・・ローキックとフットワークの2段構え~

その25はこちら〜わかりにくい(と言われる)ムエタイの判定をわかり易く~

 

(下記キング・ムエ日記「ムエタイ最前線」より)


ムエタイで勝つ為の100の法則26

~ムエタイのエッセンスがぎっしり詰まったこの試合~

今日は9月30日(金)に行なわれたルンピニー新プロモーションのビックマッチ、

「スック PKセンチャイ」

の試合を紹介したいと思います。

この興行の第4試合、プラチャンチャイ・PKセンチャイムエタイジムVSシン・パルンチャイの一戦。

IMG_9044

いやぁ、

この試合は素晴らしい!

現在のムエタイ最前線で、バンタム~スーパーバンタムで確実に3本の指に入るこの二人。

タイプ的に似たような戦い方で、お互いが嚙み合いますから面白くなるのは当然と言えば当然ですが、

テクニック・スピード・パワー・スピリット・・・どれをとっても本当に一流です。

数えきれないくらいのムエタイのエッセンスが詰まっていますので、ぜひじっくりとご覧になって下さい。

この試合を見ると、

画一的なムエタイの見方・・・「パンチがポイントにならない」だとか、「KOを狙わない」だとか、間違った見方が、やっぱり間違っているのが再認識されると思います。

ギャンブルという側面ばかり取り沙汰されますが、

何といったところでやっぱり格闘技ですから、選手が最高の技術とハートをぶつけ合うものです。

倒すか倒されるか、やるかやられるか・・・、

どんな格闘技であれ、その気持ちがあるのは間違いないでしょう。

おそらく、

多くのムエタイトレーニーがこのブログを読んでくれていると思います。

あなたのムエタイ、決して間違いではありませんよ。

これからも自分の理想とするムエタイを追い求めて下さい。

自分もまだまだ頑張ります。

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

大会スケジュール

7/20(木)
ROAD TO KNOCK OUT.2

7/23(日)
J-FIGHT&J-GIRLS 5th

タグ検索

過去の記事

ページ上部へ戻る