【J-NETWORK】J-NEXUS ~NIGHT~12/25(日)大会結果。

【興行名】J-NEXUS 2016~NIGHT~
【日 時】2016年12月25日(日)
【時 間】開場:18:45 試合開始19:15(予定)
【場 所】新宿FACE
【主 催】J-NETWORK

15439971_1293112367413891_2491980316582907951_n


<全対戦カード> 【上:赤コーナー/下:青コーナー】

▼第11試合 J-NETWORK 2016 ライト級新人王トーナメント 準決勝戦 サバイバルマッチ1※肘なし
○髙橋優斗[たかはし ゆうと](STB JAPAN)
×コウ・44・リバイバル[こう・ふぉーてぃーふぉー・りばいばる](REVIVAL-GYM)
 判定2-0(30-28,30-28,29-29)※髙橋がトーナメント勝ち上がり、決勝戦進出

▼第10試合 J-NETWORK 2016 ライト級新人王トーナメント 準決勝戦 サバイバルマッチ1※肘なし
○冨沢貴人[とみさわ たかひと](OOTA DOJO)
×佑典[ゆうすけ](MAD CRIB GYM)
 判定3-0(30-29,30-29,30-29)※冨沢がトーナメント勝ち上がり、決勝戦進出

▼第9試合 54kg契約 3分3R※肘有り
○ジョッキーレック・GTジム[じょっきーれっく・じーてぃーじむ](タイ/GTジム/元イサーン地方スーパーフライ級王者)
×キム・ギフン[きむ・ぎふん](STRUGGLE/J-NETWORKバンタム級暫定王者)
 判定3-0(29-28,30-28,30-29)

▼第8試合 J-NETWORKヘビー級時期王者挑戦者決定トーナメント 一回戦 サバイバルマッチ1
×野尻和暉[のじり かずき](レンジャージム/蹴拳初代ヘビー級王者)
○山中政信[やまなか まさのぶ](正道会館/RISEヘビー級7位)
 判定0-2(28-29,29-30,29-29)※山中がトーナメント勝ち上がり、決勝戦進出

▼第7試合 ウェルター級 3分3R
○川島史也[かわしま ふみや](Battle Nation/RISEスーパーライト級7位)
×洸武[こおぶ](HIDE GYM)
 KO 1R 0’36”

▼第6試合 スーパーフェザー級 3分3R※肘有り
×スーパーアンジ[すーぱーあんじ](KUNISNIPE旭)
○中村慎之助[なかむら しんのすけ](インスパイヤードモーション)
 KO 2R 1’21”

▼第5試合 58㎏契約 3分3R※肘有り
○塚本勝彦[つかもと かつひこ](TORNADO)
×井上昇吾[いのうえ しょうご](白山道場)
 判定3-0(29-28,29-28,29-28)

▼第4試合 J-NETWORK 2016 ミドル級新人王トーナメント 一回戦 サバイバルマッチ1※肘なし
○山田寛[やまだ ひろし](BLUE DOG GYM)
×鵜沢利彦[うざわ としひこ](空柔拳会館)
 判定3-0(28-27,28-27,28-27)※山田がトーナメント勝ち上がり、決勝進出

▼第3試合 J-NETWORK 2016 ミドル級新人王トーナメント 一回戦 サバイバルマッチ1※肘なし
×細田知宏[ほそだ ともひろ](OOTA DOJO)
○斉藤敬真[さいとう けいま](インスパイヤードモーション)
 KO 3R 0’59″ ※斉藤がトーナメント勝ち上がり、決勝進出

▼第2試合 J-NETWORK 2016 バンタム級新人王トーナメント 一回戦 サバイバルマッチ1※肘なし
×安達浩平[あだち こうへい](team AKATSUKI)
○中田ユウジ[なかだ ゆうじ](STRUGGLE)
 判定0-3(27-30,27-30,27-30)※中田がトーナメント勝ち上がり、決勝進出

▼第1試合 フライ級 3分3R
○濱田巧[はまだ たくみ](team AKATSUKI)
×HiROKAZU[ひろかず](Kインター柏)※坂本浩一より改名
 TKO 2R 2’42”

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

大会スケジュール

タグ検索

過去の記事

ピックアップ記事

  1. 【興行名】初代ヘビー級王座決定トーナメント【日 時】2017年11月23日(木・祝)【時 間…
ページ上部へ戻る