【J-NETWORK】2nd 浅井春香vs空手こまち、横山朋哉vsSHUN JANJIRAが決定!4/23(日)

【興行名】J-FIGHT&J-GIRLS 2017~J-NETWORK 20th Anniversary~2nd
【日 時】2017年4月23日(日)
【時 間】開場:16:30 試合開始:17:00(予定)
【場 所】新宿FACE
【主 催】J-NETWORK

<チケット料金>
VIP席15,000円(数量限定)SRS席9,000円 RS席7,000円 S席5,000円
※当日券は1,000円増し

<チケット販売所>
CNプレイガイド
J-NETWORK株式会社

<お問い合わせ>
J-NETWORK株式会社
TEL:03-5784-0544
e-mail:jnetwork.info@gmail.com

 

2017年4月23日(日)東京・新宿FACEにて『J-FIGHT&J-GIRLS 2017~J-NETWORK 20th Anniversary~2nd』が行われる。

浅井春香

J-GIRLSフェザー級ランカー対決として1位の浅井春香(Kick Box)と2位の空手こまち(武心会)の一戦が決定した。
浅井は昨年8月のJ-GIRLSフェザー級タイトルマッチにて、王者・大石綾乃(OISHI GYM)に挑戦。判定2-1で敗れはしたものの、二冠王の大石に激しい攻防を繰り広げ善戦した実力者。
対する空手こまちは2015年7月に1RでKO勝ちし、プロデビューを飾ると昨年8月には未奈(秀晃道場)、続く12月には小澤聡子(KREST)と格上ランカーを次々に撃破してきた。
両者は2015年12月にこまちが対戦予定だった妃美子の欠場により急遽対戦。2戦目のこまちに浅井がランカーの洗礼を浴びせた。

浅井がまたも返り討ちにするのか?勢いに乗るこまちがまたも格上ランカー撃破となるのか?

横山朋哉 SHUN JANJIRA

また、J-NETWORKフェザー級新旧新人王対決として2015年度新人王のSHUN JANJIRA(JANJIRA GYM)と2016年度新人王の横山朋哉(リーブルロア)の一戦も決定した。昨年度新人王に輝いた横山は今回が初の肘有りルールとなる。

<追加決定カード>【上:赤コーナー/下:青コーナー】

▼フェザー級 2分3R
浅井春香[あさい はるか](Kick Box/J-GIRLSフェザー級1位)
空手こまち[からて こまち](武心会/J-GIRLSフェザー級2位)

▼フェザー級 3分3R※肘有り
横山朋哉[よこやま ともや](リーブルロア/J-NETWORKフェザー級10位 J-NETWORK2016年度フェザー級新人王)
SHUN JANJIRA[しゅん じゃんじら](JANJIRA GYM/J-NETWORK2015年度フェザー級新人王)

▼フライ級 2分3R
H・O DATE[おか・ひろみ でいと](Team DATE)
壽美[ことみ](NEXT LEVEL渋谷)

▼53kg契約 3分3R※肘有り
遊輝[ゆうき](モテるジム)
スダ456[すだ じごろ](BRING IT ONパラエストラ綾瀬)

▼J-NETWORK 2017 スーパーライト級新人王トーナメント 一回戦 サバイバルマッチ1※肘無し
ポッキーラジャサクレック[ぽっきー らじゃさくれっく](ラジャサクレックムエタイジム)
石渡”マッチョ”昂士[いしわたり”まっちょ”たかし](BRING IT ONパラエストラ綾瀬)

▼J-NETWORK 2017 ウェルター級新人王トーナメント 一回戦 サバイバルマッチ1※肘無し
雑賀弘樹[さいが ひろき](亀の子道場)
尾形祐希[おがた ゆうき](魁塾)


<決定対戦カード>【上:赤コーナー/下:青コーナー】

▼J-NETWORKライトヘビー級次期王者挑戦者決定トーナメント 一回戦 サバイバルマッチ1
ムハナド・アスラン[むはなど・あすらん](谷川道場/J-NETWORKライトヘビー級10位 J-NETWORK2016年度ライトヘビー級新人王)
加藤和徳[かとう かずのり](誠真会館 東伏見道場/2014、2016北斗旗全日本空道体力別選手権大会-260級王者)

▼J-NETWORK 2016 スーパーウェルター級新人王トーナメント 決勝戦 サバイバルマッチ1※肘無し
岩田俊輔[いわた しゅんすけ](トイカツ道場)
金田大嵩[かねだ ひろたか](インフィニティ)

▼J-NETWORK 2017 バンタム級 新人王トーナメント 一回戦 サバイバルマッチ1※肘無し
ラッセル拳斗[らっせる けんと](小比類巻道場)
安達浩平[あだち こうへい](team AKATSUKI)

▼J-NETWORK 2017 バンタム級 新人王トーナメント 一回戦 サバイバルマッチ1※肘無し
佐野佑馬[さの ゆうま](創心會)
市川健彦[いちかわ たけひこ](水無道場)

▼J-NETWORK 2017 ミドル級 新人王トーナメント 一回戦 サバイバルマッチ1※肘無し
山田寛[やまだ ひろし](BLUE DOG GYM)
ユウヤ・センモラコット[ゆうや・せんもらこっと](センモラコットムエタイジムジャパン)

▼フェザー級 2分3R
浅井春香[あさい はるか](Kick Box/J-GIRLSフェザー級1位)
空手こまち[からて こまち](武心会/J-GIRLSフェザー級2位)

▼フェザー級 3分3R※肘有り
横山朋哉[よこやま ともや](リーブルロア/J-NETWORKフェザー級10位 J-NETWORK2016年度フェザー級新人王)
SHUN JANJIRA[しゅん じゃんじら](JANJIRA GYM/J-NETWORK2015年度フェザー級新人王)

▼フライ級 2分3R
H・O DATE[おか・ひろみ でいと](Team DATE)
壽美[ことみ](NEXT LEVEL渋谷)

▼53kg契約 3分3R※肘有り
遊輝[ゆうき](モテるジム)
スダ456[すだ じごろ](BRING IT ONパラエストラ綾瀬)

▼J-NETWORK 2017 スーパーライト級新人王トーナメント 一回戦 サバイバルマッチ1※肘無し
ポッキーラジャサクレック[ぽっきー らじゃさくれっく](ラジャサクレックムエタイジム)
石渡”マッチョ”昂士[いしわたり”まっちょ”たかし](BRING IT ONパラエストラ綾瀬)

▼J-NETWORK 2017 ウェルター級新人王トーナメント 一回戦 サバイバルマッチ1※肘無し
雑賀弘樹[さいが ひろき](亀の子道場)
尾形祐希[おがた ゆうき](魁塾)

※ カード順は未定
※ 選手の怪我などによりカードの変更や中止が余儀なくされる場合がございますので予めご了承下さい。

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

大会スケジュール

タグ検索

過去の記事

ピックアップ記事

  1. 【興行名】スック カグラザカ 12【日 時】2017年6月4日【時 間】計量 11:30~ …
ページ上部へ戻る