【J-NETWORK】DAY興行で渡辺理想vs小磯哲史が決定!ベイノアも参戦。12/25(日)

【興行名】J-NEXUS 2016~DAY~
【日 時】2016年12月25日(日)
【時 間】開場:14:45 試合開始15:15(予定)
【場 所】新宿FACE
【主 催】J-NETWORK

<チケット料金>
VIP席15,000円(特典付き 枚数限定)SRS席9,000円 RS席7,000円 S席5,000円
※当日券は1,000円増し
<チケット販売所>
CNプレイガイド
J-NETWORK株式会社
<お問い合わせ>
J-NETWORK株式会社
TEL:03-5784-0544
e-mail:jnetwork.info@gmail.com

 

2016年12月25日(日)東京・新宿FACEにて年末の恒例イベント『J-NEXUS 2016~DAY~』が行われる。

10月10日のJ-KICKでMAランカーのMO刃KI(MA・二刃会)を3RTKOで下し、J-NET初参戦を見事なKO勝利で飾った渡辺理想(極真会館/RISEライト級9位)が連続参戦。小磯哲史(TESSAI GYM)とライト級次期王者挑戦者決定トーナメント一回戦で対戦することが決定した。

%e6%b8%a1%e8%be%ba%e7%90%86%e6%83%b3-2

渡辺は華麗な足技を武器に、極真会館第24回全日本ウェイト制空手道選手権大会中量級で準優勝。2013年9月以降、ケガを理由に戦線を離脱していたが今年1月のREBELS興行で前田将貴(RIKIX)を相手に1RTKO勝利で約2年振りの復帰戦を飾った。今年6月のREBELS興行にて行われたハチマキ(PHOENIX)との対戦ではダウンを奪われ敗戦を喫したものの、その後2連勝中。

%e5%b0%8f%e7%a3%af%e5%93%b2%e5%8f%b2

対する小磯は43歳のベテラン選手。J-NETWORKを主戦場に活躍しながら、今年5月の蹴拳ではムエタイスーパーフェザー級王座への挑戦権を懸けた一戦で勝利を収めている。
両者は今年8月のREBELSで対戦。渡辺が2度のダウンを奪い大差での判定勝利を収めている。

渡辺がまたも圧倒的強さを魅せつけるのか?小磯がリベンジを果たしトーナメントを勝ち上がるのか?既に別枠で勝ち上がっている無敗のルーキー・内堀裕斗(UNDER GROUND)と決勝戦で対戦するのは果たして・・・!?

 

%e3%83%96%e3%83%a9%e3%83%83%e3%82%af%e3%83%91%e3%83%b3%e3%82%b5%e3%83%bc%e3%83%99%e3%82%a4%e3%83%8e%e3%82%a2
%e8%97%a4%e7%94%b0%e9%9b%84%e4%b9%9f

©RISE

また、渡辺と同じく10月10日のJ-KICKに出場し、無敗の新人対決を延長戦の末に制して見事ランキング入りした”ブラックパンサー”ベイノア(極真会館/J-NETWORKウェルター級10位)とJ-NET初参戦でRISEのランカーである藤田雄也(極真会館/RISEライト級7位)の参戦も決定。

ベイノアは長井正人(ASSHI-PROJECT)と初めての肘ありルールで、藤田はJ-NETWORKスーパーフェザー級5位の吉田優太(マカコ柔術アカデミー)と再起を懸けて対戦する。

(J-NETWORKリリースより)


<追加対戦カード> 【上:赤コーナー/下:青コーナー】
▼J-NETWORKライト級次期王者挑戦者決定トーナメント 一回戦 サバイバルマッチ1
渡辺理想[わたなべ ゆうと](極真会館/J-NETWORKライト級5位 RISEライト級9位)
小磯哲史[こいそ てつし](TESSAI GYM)
▼ウェルター級 3分3R※肘あり
“ブラックパンサー”ベイノア[”ぶらっくぱんさー”べいのあ](極真会館/J-NETWORKウェルター級10位)
長井正人[ながい まさと](ASSHI-PROJECT)
▼スーパーライト級 3分3R
藤田雄也[ふじた ゆうや](極真会館/RISEライト級7位)
吉田優太[よしだ ゆうた](マカコ柔術アカデミー/J-NETWORKスーパーフェザー級5位)
<決定対戦カード> 【上:赤コーナー/下:青コーナー】
▼J-NETWORKウェルター級ランキング査定試合 3分3R※肘あり
研人[けんと](MA・真樹ジムAICHI/MA日本ウェルター級6位)
藤倉悠作[ふじくら ゆうさく](ASSHI-PROJECT/元J-NETWORKスーパーウェルター級2位)
▼J-NETWORKライト級次期王者挑戦者決定トーナメント 一回戦 サバイバルマッチ1
渡辺理想[わたなべ ゆうと](極真会館/J-NETWORKライト級5位 RISEライト級9位)
小磯哲史[こいそ てつし](TESSAI GYM)
▼ウェルター級 3分3R※肘あり
“ブラックパンサー”ベイノア[”ぶらっくぱんさー”べいのあ](極真会館/J-NETWORKウェルター級10位)
長井正人[ながい まさと](ASSHI-PROJECT)
▼スーパーライト級 3分3R
藤田雄也[ふじた ゆうや](極真会館/RISEライト級7位)
吉田優太[よしだ ゆうた](マカコ柔術アカデミー/J-NETWORKスーパーフェザー級5位)
※ カード順は未定
※ 選手の怪我などによりカードの変更や中止が余儀なくされる場合がございますので予めご了承下さい。

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (1)

    • 匿名
    • 2016年 10月 26日

    渡辺理想REBELSはどうしたんだい?
    夢が代打になってるじゃないか。
    契約上の問題か?

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

大会スケジュール

タグ検索

過去の記事

ピックアップ記事

  1. 【興行名】初代ヘビー級王座決定トーナメント【日 時】2017年11月23日(木・祝)【時 間…
ページ上部へ戻る