【J-FIGHT&J-GIRLS】2017 1st 那須川天心の妹分・無敗の寺山日葵がSBからの刺客・MISAKIと対戦3/12(日)

【興行名】『J-FIGHT&J-GIRLS 2017~J-NETWORK 20th Anniversary~1st』
【日 時】2017年3月12日(日)
【時 間】開場:11:30 試合開始:12:00(予定)
【場 所】東京・新宿FACE
【主 催】J-NETWORK

<チケット料金>
VIP席15,000円(数量限定)SRS席9,000円 RS席7,000円 S席5,000円
※当日券は1,000円増し

<チケット販売所>
CNプレイガイド
J-NETWORK株式会社

<お問い合わせ>
J-NETWORK株式会社
TEL:03-5784-0544
e-mail:jnetwork.info@gmail.com

2017年3月12日(日)東京・新宿FACEにて『J-FIGHT&J-GIRLS 2017~J-NETWORK 20th Anniversary~1st』が行われる。

寺山日葵 MISAKI4

神童・那須川天心の妹分でありデビューから無敗の寺山日葵(TEAM TEPPEN/J-GIRLSミニフライ級5位)が参戦。SBからの刺客・MISAKI(SB・グラップリングシュートボクサーズジム/SB日本女子ミニマム級6位)と対戦することが決定した。
寺山は数々のアマチュア大会で好成績を収め、2015年2月のJ-GIRLSで行われたアマチュア賞金 1DAYトーナメントにて、ぶっちぎりの成績で優勝し、昨年5月のJ-KICKにて満を持してのプロデビュー戦を勝利で飾った。その後着々と格上選手を倒し、昨年12月のJ-GIRLSでは20戦以上ものキャリアを持つ三堀”SMILE”美弥子を1RKOで下し現在4戦4勝。
対するMISAKIは昨年6月のシュートボクシング大会にて、Girls S-cup 48kgアジアトーナメント’16優勝のMIOと対戦。敗れはしたものの、格上相手に最後まで攻め続ける戦いを見せたSB女子の超新星。ここでランカーの寺山を破り一気にJ-GIRLSのベルトを狙うチャンスだ。

寺山がまたも白星を重ね一気にタイトル戦線に躍り出るか?!MISAKIがJ-GIRLSランキング入りのチャンスを物にするか!?

遊笑 学武

また、前田憲作率いるチームドラゴンが誇るヘビー級ファイター・学武(チームドラゴン/TRIBELATEクルーザー級王者)がJ-NET初参戦。J-NETWORKヘビー級7位の遊笑(Y’s glow)と対戦することが決定した。


<追加対戦カード>【上:赤コーナー/下:青コーナー】

▼ミニフライ級 2分3R
寺山日葵[てらやま ひなた](TEAM TEPPEN/J-NETWORKミニフライ級5位)
MISAKI[みさき](SB・グラップリングシュートボクサーズジム/SB日本女子ミニマム級6位)

▼ヘビー級 3分3R※肘有り
遊笑[ゆうや](Y’s glow/J-NETWORKヘビー級7位)
学武[まなぶ](チームドラゴン/TRIBELATEクルーザー級王者)

<決定対戦カード>【上:赤コーナー/下:青コーナー】

▼J-NETWORK 2016 バンタム級新人王トーナメント 決勝戦 サバイバルマッチ1※肘なし
森貴慎[もり きしん](トイカツ道場)
中田ユウジ[なかだ ゆうじ](STRUGGLE)

▼J-NETWORK 2016 ミドル級新人王トーナメント 決勝戦 サバイバルマッチ1※肘なし
山田寛[やまだ ひろし](BLUE DOG GYM)
斉藤敬真[さいとう けいま](インスパイヤードモーション)

▼ミニフライ級 2分3R
寺山日葵[てらやま ひなた](TEAM TEPPEN/J-NETWORKミニフライ級5位)
MISAKI[みさき](SB・グラップリングシュートボクサーズジム)

▼ヘビー級 3分3R※肘有り
遊笑[ゆうや](Y’s glow/J-NETWORKヘビー級7位)
学武[まなぶ](チームドラゴン/TRIBELATEクルーザー級王者)

※ カード順は未定
※ 選手の怪我などによりカードの変更や中止が余儀なくされる場合がございますので予めご了承下さい。

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

大会スケジュール

7/20(木)
ROAD TO KNOCK OUT.2

7/23(日)
J-FIGHT&J-GIRLS 5th

タグ検索

過去の記事

ページ上部へ戻る