【J-NETWORK】八神剣太が宮﨑勇樹を相手に迎え、防衛戦が決定!2/25(土)

【興行名】J-KICK 2017~J-NETWORK 20th Anniversary~1st
【日 時】2017年2月25日(土)
【時 間】
【場 所】後楽園ホール
【主 催】J-NETWORK

<チケット料金>
VIP席15,000円(数量限定)SRS席10,000円 RS席7,000円 S席5,000円
※当日券は1,000円増し

<チケット販売所>
CNプレイガイド
J-NETWORK株式会社

<お問い合わせ>
J-NETWORK株式会社
TEL:03-5784-0544
e-mail:jnetwork.info@gmail.com

 

2017年2月25日(土)東京・後楽園ホールにて『J-KICK 2017~J-NETWORK 20th Anniversary~1st』が行われる。

J-NETWORK旗揚げ興行から20周年のアニバーサリーイヤー1発目となる今大会では、J-NETWORKフェザー級&WPMF日本同級王者の八神剣太(レジェンド横浜)が初防衛戦を行う。

%e5%85%ab%e7%a5%9e%e5%89%a3%e5%a4%aa%e5%ae%ae%ef%a8%91%e5%8b%87%e6%a8%b9

八神はノーガードなど変則的なスタイルから繰り出すパンチを武器にし、2014年8月のJ-NETで当時”絶対王者”と目された小山泰明(建武館)を卓越したボディワークやバックブローなどで翻弄し完封勝利で王座を獲得した。さらに2016年4月に行われたWPMF日本フェザー級王座決定戦では、REBELS-MUAYTHAIフェザー級王者・清川祐弥(新宿レフティー)相手にトリッキーな動きで主導権を握り、バックスピン、バックブローで揺さぶり、判定で勝利し二冠王に輝いた。

J-NETのエース・八神に対するのは、昨年5月から負けなしと絶好調の宮﨑勇樹(MA・相模原Sジム)だ。宮﨑は今年5月のJ-KICKにて、キック界のレジェンド・立嶋篤史からダウンを奪い圧勝の判定勝利を収め、今年10月に行われた次期王者挑戦者決定戦では、REBELS-MUAYTHAIフェザー級王者・清川祐弥と八神への挑戦権を賭けて対戦。格上の清川相手に、最後まで前に出るアグレッシブなファイトで判定勝利を収め、悲願のタイトルマッチ進出を手に入れた。

二冠王・八神が格の違いを魅せつけ初防衛を果たすのか?宮﨑がまたも格上を下し自身初のタイトルマッチを制するのか?


▼J-NETWORKフェザー級タイトルマッチ 3分5R
八神剣太[やがみ けんた](レジェンド横浜/J-NETWORKフェザー級王者 WPMF日本同級王者 RISEフェザー級2位)
宮﨑勇樹[みやざき ゆうき](MA・相模原Sジム/J-NETWORKフェザー級3位)

 

※選手の怪我などによりカードの変更や中止が余儀なくされる場合がございますので予めご了承下さい。

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

大会スケジュール

タグ検索

過去の記事

ピックアップ記事

  1. 【興行名】初代ヘビー級王座決定トーナメント【日 時】2017年11月23日(木・祝)【時 間…
ページ上部へ戻る