【J-NETWORK】DAY興行2試合が追加。前島マルコスvs小嶋勇貴 聖vsSHUN JANJIRAが決定!12/25(日)

【興行名】J-NEXUS 2016~DAY~
【日 時】2016年12月25日(日)
【時 間】開場:14:45 試合開始15:15(予定)
【場 所】新宿FACE
【主 催】J-NETWORK

<チケット料金>
VIP席15,000円(特典付き 枚数限定)SRS席9,000円 RS席7,000円 S席5,000円
※当日券は1,000円増し

<チケット販売所>
CNプレイガイド
J-NETWORK株式会社

<お問い合わせ>
J-NETWORK株式会社
TEL:03-5784-0544
e-mail:jnetwork.info@gmail.com

 

%e5%89%8d%e5%b3%b6%e3%83%9e%e3%83%ab%e3%82%b3%e3%82%b9 %e5%b0%8f%e5%b6%8b%e5%8b%87%e8%b2%b4

10月のJ-NET興行で家下歩(MA・菅原道場)を3RKOで下し、2016年度J-NETWORKスーパーフライ級新人王に輝いた小嶋勇貴(仲ファイティングジム/J-NETWORKスーパーフライ級10位)が参戦。格上ランカーの前島マルコス(テツジム/NKBバンタム級3位)を相手に初めての肘有りで試合を行うことが決定した。

小嶋はアマチュア時代に学生キック2015年フライ級王座、J-NETWORKアマチュア・バンタム級王座などのタイトルを持ち、今年2月の『J-KICK』でプロデビュー。3RでTKO勝ちを収め、6月のJ-NETWORKスーパーフライ級新人王トーナメント一回戦では、アマチュア経験豊富な強敵・大﨑孔稀(OISHI GYM)を下し決勝戦へと駒を進めた。

対するマルコスはブラジル出身のNKB異色ファイターで、パンチを得意とする37歳。2014年10月以降勝ち星から遠ざかっているため、起死回生をはかりたいところ。

トーナメントを制しランキング入りを果たした小嶋が肘有りでも強さを発揮するのか?マルコスが聖なる夜に復活の狼煙を上げるのか?

%e8%81%96 shun-janjira

また、現在4連勝中と勢いに乗る若手のホープ・聖(フォルティス渋谷)と2015年度J-NETWORKフェザー級新人王のSHUN JANJIRA(JANJIRA GYM)の対戦が決定した。

<追加対戦カード> 【上:赤コーナー/下:青コーナー】

▼53kg契約 3分3R※肘あり
前島マルコス[まえじま まるこす](テツジム/NKBバンタム級3位)
小嶋勇貴[こじま ゆうき](仲ファイティングジム/J-NETWORKスーパーフライ級10位)

▼フェザー級 3分3R※肘あり
聖[さとる](フォルティス渋谷)
SHUN JANJIRA[しゅん じゃんじら](JANJIRA GYM/2015年J-NETWORKフェザー級新人王)


<決定対戦カード> 【上:赤コーナー/下:青コーナー】

▼J-NETWORKウェルター級ランキング査定試合 3分3R※肘あり
研人[けんと](MA・真樹ジムAICHI/MA日本ウェルター級6位)
藤倉悠作[ふじくら ゆうさく](ASSHI-PROJECT/元J-NETWORKスーパーウェルター級2位)

▼J-NETWORKライト級次期王者挑戦者決定トーナメント 一回戦 サバイバルマッチ1
渡辺理想[わたなべ ゆうと](極真会館/J-NETWORKライト級5位 RISEライト級9位)
小磯哲史[こいそ てつし](TESSAI GYM)

▼ウェルター級 3分3R※肘あり
“ブラックパンサー”ベイノア[”ぶらっくぱんさー”べいのあ](極真会館/J-NETWORKウェルター級10位)
長井正人[ながい まさと](ASSHI-PROJECT)

▼スーパーライト級 3分3R
藤田雄也[ふじた ゆうや](極真会館/RISEライト級7位)
吉田優太[よしだ ゆうた](マカコ柔術アカデミー/J-NETWORKスーパーフェザー級5位)

▼J-NETWORKライトヘビー級次期王者挑戦者決定トーナメント 決勝戦 サバイバルマッチ1
森孝太郎[もり こうたろう](リアルディール/J-NETWORKライトヘビー級2位 RISEミドル級7位)
武来安[ぶらいあん](上州松井ジム/J-NETWORKライトヘビー級3位 初代TRIBELATEクルーザー級王者 元WPMF日本クルーザー級8位)

▼J-NETWORK2016 スーパーフェザー級新人王トーナメント 決勝戦 サバイバルマッチ1※肘なし
清水隆誠[しみず りゅうせい](烈拳會)
吉田優佑[よしだ ゆうすけ](K&Kボクシングクラブ)

▼J-NETWORK2016 ライトヘビー級新人王トーナメント 決勝戦 サバイバルマッチ1※肘なし
中村充利[なかむら みつとし](国際空手道 北斗会館)
ムハナド・アスラン[むはなど あすらん](谷川道場)

▼53kg契約 3分3R※肘あり
前島マルコス[まえじま まるこす](テツジム/NKBバンタム級3位)
小嶋勇貴[こじま ゆうき](仲ファイティングジム/J-NETWORKスーパーフライ級10位)

▼フェザー級 3分3R※肘あり
聖[さとる](フォルティス渋谷)
SHUN JANJIRA[しゅん じゃんじら](JANJIRA GYM/2015年J-NETWORKフェザー級新人王)

※ カード順は未定
※ 選手の怪我などによりカードの変更や中止が余儀なくされる場合がございますので予めご了承下さい。

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

大会スケジュール

タグ検索

過去の記事

ピックアップ記事

  1. 【興行名】スック カグラザカ 12【日 時】2017年6月4日【時 間】計量 11:30~ …
ページ上部へ戻る