【NJKF】MOMOTAROの対戦相手は王者カルロス・セブン・ムエタイに決定! 6/18(日)

【興行名】NJKF 2017 2nd
【日 時】2017年6月18日(日)
【時 間】開場:PM4:45 開始:PM5:00
【場 所】後楽園ホール
【主 催】NJKF

 

「NJKF 2017 2nd」(6月18日、東京・後楽園ホール)でのWBCムエタイ・インターナショナル・タイトルマッチが発表となっていたMOMOTARO(OGUNI/WBCムエタイ日本統一フェザー級王者)の対戦相手が、王者カルロス・セブン・ムエタイ(Carlos 7Muaythai/スペイン)に正式決定した。

カルロスは1990年1月22日生まれの27歳。現在までの戦績は62戦42勝(16KO)19敗1分と豊富なキャリアを誇り、WBCインター王座の他、北タイ国フェザー級、WMCスペイン王座(2014)、WMF銀メダル(2016)といった戴冠歴を持つ。

長身のカルロスはリーチと深い懐を活かしたファイトスタイルが特徴で、ハイライト映像からは右ミドル・ヒジ・ヒザ、跳びヒザ、ハイキックに回転ヒジ、そして打ち下ろしのストレートと、多彩な技を使いこなす様が確認できる。

卓越した距離感を武器とするMOMOTAROだが、突出したリーチを持つカルロスにはその利点が通用しない可能性もあり、難敵王者に挑む形となる。タイ修行時に臨んだ3月17日ランシットスタジアムでの試合では長身の相手を切り崩せず判定で敗北、連勝が14でストップしてしまったMOMOTAROだが、ここでの教訓を活かし、インター王座を奪取することができるか。


WBCムエタイ・インターナショナル・タイトルマッチ
カルロス・セブン・ムエタイ(Carlos 7Muaythai/スペイン)
MOMOTARO(OGUNI/WBCムエタイ日本統一フェザー級王者)

WBCムエタイ日本統一ウェルタータイトルマッチ(3分5R)
健太(E.S.G)
浅瀬石真司(東京町田金子/挑戦者)

58.5㎏契約(3分3R)
新人(E.S.G)
駿太(谷山)

NJKFスーパーバンタム級タイトルマッチ(3分5R)
金子貴幸(GANGA/王者)
前田浩喜(CORE/NJKFスーパーバンタム級級1位)

NJKFバンタム級王座決定戦(3分5R)
日下滉大(OGUNI/NJKFバンタム級1位)
玖村修平(K3B/同級2位)

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

大会スケジュール

7/20(木)
ROAD TO KNOCK OUT.2

7/23(日)
J-FIGHT&J-GIRLS 5th

タグ検索

過去の記事

ページ上部へ戻る