【RISE.114】野辺広大がWKNスロバキア王者シリル・パジットと対戦!11/25(金)

【興行名】RISE114
【日 時】2016年11月25日(金)
【時 間】開場17時/本戦開始18時予定 ※本戦開始前にオープニングファイトを予定
【場 所】後楽園ホール
【主 催】RISEクリエーション株式会社

・SRS席 12,000円(1、2列目)
・RS席 8,000円(3列目~)
・S席 6,000円
・A席 4,500円
・小中学生スタンディング ¥1,500-(当日のみ)
※当日券は各500円アップ/未就学児は保護者膝上に限り無料

・問い合わせ RISEクリエーション 03-5319-1860
・ホームページ www.rise-rc.com
・Facebook www.facebook.com/rise2003
・Twitter @RISE_2003
・Instagram www.instagram.com/rise_2003official

14725764_1249527185106586_7761336488085085601_n

☆野辺広大が初の国際戦 WKNスロバキア王者と激突!! 新空手同時二階級制覇の勝本竜也がリアルディール新鋭とプロ第2戦|11月25日RISE後楽園大会

来る11月25日(金)後楽園ホールにて開催される『RISE114』の追加決定カードをお知らせします。
参戦選手で発表をしていました野辺広大(RISEスーパーフェザー級王者)の対戦相手が、WKN推薦ファイターで日本初登場となるシリル・パジットに決定しました。
シリルはスロバキア出身の20歳と若いファイターですが、すでにスロバキアのWKN国内タイトルを獲得。
身長が167cmでこの階級では小さい方ですが“リトルビッグマン”(小さな巨人)と呼ばれ、ザカリア・ゾウガリーのような爆発力がある攻撃で相手をなぎ倒すファイターです。
現在のプロ戦績は25戦21勝4敗10KO。シリルが日本初登場でどんなインパクトを残すか期待されます。

対する野辺は今年の1月に花田元誓を破りスーパーフェザー級のタイトルを獲得。
町田光には敗れたものの強豪の前口太尊、山口侑馬を破りチャンピオンとしての格を上げて行っている所で手に入れた初の国際戦。
RISE現王者としてどんな戦いをみせてくれるか注目されます。

また7月にプロデビューした新空手同時二階級優勝の勝本竜矢がプロ2戦目に挑みます。
対戦相手に決定したのは、同じくプロ2戦目となるリアルディールの田村亮太朗となります。

≪追加決定カード≫
▼SuperFight! -60.5kg契約 3分3R延長1R
野辺広大(1-saiam gym/第4代RISEスーパーフェザー級王者)
シリル・パジット(SVK/Scorpio fight gym Nitra/WKNスロバキア スーパーフェザー級王者)

▼スーパーライト級(-65kg)3分3R
勝本竜矢(健成会/第27回全日本新空手道選手権大会 K-2GRAND PRIX 2016軽中量級&中量級優勝)
田村亮太朗(リアルディール)

©RISE CREATION


≪決定カード≫
▼フェザー級(-57.5kg)タイトルマッチ 3分5R無制限延長R
花田元誓(王者/リアルディール)
森本“狂犬”義久(挑戦者/BRING IT ONパラエストラ葛西/同級3位)

▼SuperFight! -60.5kg契約 3分3R延長1R
野辺広大(1-saiam gym/第4代RISEスーパーフェザー級王者)
シリル・パジット(SVK/Scorpio fight gym Nitra/WKNスロバキア スーパーフェザー級王者)

▼スーパーライト級(-65kg)3分3R
勝本竜矢(健成会/第27回全日本新空手道選手権大会 K-2GRAND PRIX 2016軽中量級&中量級優勝)
田村亮太朗(リアルディール)

▼ライト級(-63kg)3分3R延長1R
丹羽圭介(HAYATO GYM/同級4位)
直 樹(BRING IT ONパラエストラ葛西/同級5位、2015年RISING ROOKIES CUPスーパーフェザー級優勝)

▼フェザー級(-57.5kg)3分3R延長1R
北薗翔大(田畑ジム/同級5位)
佐野貴信(創心會/バンタム級6位、2013年KAMINARIMON全日本大会60kg級優勝・MVP選手)

▼ヘビー級 3分3R延長1R
夏 樹(ハートRボクシングジム/同級4位)
高瀬大樹(アイアムアイ)

▼フェザー級(-57.5kg)3分3R延長1R
皇 貴(インスパイヤード・モーション/同級9位、2015年RISING ROOKIES CUPフェザー級優勝)
村山智耶(HAYATO GYM/同級10位、2016年RISING ROOKIES CUPフェザー級優勝)

▼バンタム級(-55kg)3分3R
佐藤 駿(PHOENIX/2015年KAMINARIMON全日本大会-55kg級優勝)
加藤 雄(リアルディール)

▼フェザー級(-57.5kg)3分3R
KEN・FLYSKYGYM(FLY SKY GYM)
福島草太(MASTER JAPAN)

▼-53kg契約 3分3R
飯田“440”諒(TEAM SUN)
下野魁斗(新宿レフティージム)

≪参戦予定選手≫
宮崎就斗(TARGET/バンタム級3位)
KENGO(RIKIX)

 

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

大会スケジュール

7/20(木)
ROAD TO KNOCK OUT.2

7/23(日)
J-FIGHT&J-GIRLS 5th

タグ検索

過去の記事

ページ上部へ戻る