【RISE.117】清水賢吾が復帰戦!韓国ヘビー級期待の新鋭と対戦 5/20(日)

【興行名】RISE 117(ライズ ハンドレッドセブンティーン)
【日 時】2017年5月20日(土) 開場17時/本戦開始18時
【時 間】開場17時/本戦開始18時 ※本戦開始前にオープニングファイトを予定
【場 所】後楽園ホール
【主 催】RISEクリエーション株式会社

 

17800167_1423829997676303_6884578112365294398_n17796523_1423830051009631_2021871788367276640_n

【イベント情報|5月20日 RISE117】
▶︎“極真の破壊兵器”清水賢吾の復帰戦が決定!!

5月20日(土)後楽園ホールで開催されるRISE117の追加カードをお知らせします。
RISE、シュートボクシングのヘビー級二冠王である清水賢吾の復帰戦が決定しました。

清水は昨年3月26日RISE110でポルトガルのルイス・モライスと対戦。
延長まで及ぶ死闘を演じ勝利したものの代償は大きく眼窩底骨折の怪我を負い長期戦線離脱を余儀なくされました。
約1年二ヶ月振りのリングとなる清水の相手に用意されたのは韓国のヤン・ジェグン。

ヤンは韓国ヘビー級期待の新鋭で、昨年のKMKトーナメントを制している20歳で戦績は13勝2敗。
イ・ソンヒョン、チャンヒョン・リーに続きコリアンファイターがRISEのリングを席巻するか注目です。
またウェルター級の一戦としてTESURO vs KENGO、福島草太 vs 鈴木匠の2カードも決定しています。

≪追加決定カード≫
▼SuperFight! ヘビー級 3分3R延長1R
清水賢吾(極真会館/RISEヘビー級王者、SB日本ヘビー級王者)
ヤン・ジェグン(韓国/2016KMK -80kgトーナメント王者)

▼ウェルター級(-67.5kg)3分3R
TETSURO(Grabs/NJKFウェルター級4位)
KENGO(RIKIX)

▼-58kg契約 3分3R
福島草太(MASTER JAPAN)
鈴木 匠(湘南格闘クラブ)


▼ISKAオリエンタルルール世界バンタム級(-55kg)タイトルマッチ 3分5R
那須川天心(TARGET/RISEバンタム級王者、ISKAオリエンタルルール世界バンタム級王者)
“アベンジャー” ライアン・シェーハン(挑戦者/サイアムウォリアーズジム/ISKAムエタイ ヨーロッパバンタム級王者、WKAムエタイ世界バンタム級王者)

▼フェザー級(-57.5kg)3分3R延長1R
森本“狂犬”義久(BRING IT ONパラエストラ葛西/同級3位)
工藤政英(新宿レフティージム/同級4位、前REBELS55kg級王者)

▼SuperFight! ヘビー級 3分3R延長1R
清水賢吾(極真会館/RISEヘビー級王者、SB日本ヘビー級王者)
ヤン・ジェグン(韓国/2016KMK -80kgトーナメント王者)

▼ウェルター級(-67.5kg)3分3R
TETSURO(Grabs/NJKFウェルター級4位)
KENGO(RIKIX)

▼-58kg契約 3分3R
福島草太(MASTER JAPAN)
鈴木 匠(湘南格闘クラブ)

≪参戦予定選手≫
優吾・FLYSKYGYM(FLYSKYGYM/バンタム級4位)
一 輝(OGUNI-GYM/ライト級2位)
直 樹(BRING IT ONパラエストラ葛西/ライト級3位)
川島史也(BattleNation/ライト級5位)
津田鉄平(新宿レフティージム/バンタム級10位)
川手裕貴(建武館/JAPAN CUP 2015 -60kgトーナメント優勝)
山田直樹(KSS健生館/JAPAN CUP2016 -55kg級優勝)

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

大会スケジュール

7/20(木)
ROAD TO KNOCK OUT.2

7/23(日)
J-FIGHT&J-GIRLS 5th

タグ検索

過去の記事

ページ上部へ戻る