【RISE.116】公式計量結果を公開。野辺広大、チャンヒョン・リーは共に1回目の計量でクリア。3/5(日)

【興行名】RISE116
【日 時】2017年3月5日(日)
【時 間】開場17時/オープニングファイト17時30分開始/本戦18時開始
【場 所】後楽園ホール
【主 催】RISEクリエーション株式会社

8c2cf0_02810d1160ab4712ac223a0045331567~mv2

公式計量結果のお知らせ
先ほど東京・巣鴨のRYOZAN PARKで行った公式計量の結果をお知らせ致します。
メインイベントの野辺広大、チャンヒョン・リーは共に1回目の計量でクリア、セミファイナルの森本“狂犬”義久、コブシット・フェアテックスの1回で計量をクリアしました。
第4試合目の番長兇侍は1回目の計量で850gオーバーし、規定時間内に体重が落ちなかった為、当日に再計量となりました。


≪RISE116 計量結果≫
▼メインイベント SuperFight! -60.5kg契約 3分3R延長1R
野辺広大(1-siam gym/RISEスーパーフェザー級王者)60.5㎏
チャンヒョン・リー(KOR/仁川ムビジム/WKN-64.4kg級インターナショナル王者)60.5㎏

▼セミファイナル フェザー級(-57.5kg)3分3R延長1R
森本“狂犬”義久(BRING IT ONパラエストラ葛西/同級3位)57.5㎏
コブシット・フェアテックス(タイ/フェアテックスジム)56.5㎏

▼第7試合 フェザー級(-57.5kg)3分3R延長1R
工藤政英(新宿レフティージム/前REBELS 55kg級王者)57.5㎏
佐野貴信(創心會/同級5位)57.5㎏

≪休 憩≫

▼第6試合 菅原勇介 引退エキシビションマッチ
菅原勇介(TARGET/元RISEスーパーライト級1位、元J-NETWORKスーパーライト級王者)
宍戸大樹(シーザージム/元SB東洋太平洋ウェルター級王者)
※エキシビションの為、計量無し

▼第5試合 バンタム級(-55kg)3分3R延長1R
優吾・FLYSKYGYM(FLYSKYGYM/バンタム級4位)54.9㎏
植山征紀(龍生塾ファントム道場/SBスーパーバンタム級1位) 55.0㎏

▼第4試合 スーパーライト級(-65kg)3分3R延長1R
番長兇侍(習志野トップチーム/同級4位)65.85→当日計量
憂 也(魁塾/DEEP☆KICK -65kg級王者)65.0㎏

▼第3試合 ライト級(-63kg)3分3R延長1R
仲江川裕人(フリー/同級7位)62.9㎏
北井智大(チームドラゴン)62.8㎏

▼第2試合 -56kg契約 3分3R延長1R
鈴木雄大(STURGIS新宿ジム/バンタム級9位)56.0㎏
村山智耶(HAYATO GYM/フェザー級9位、2016年RISING ROOKIES CUPフェザー級優勝)56.0㎏

▼第1試合 スーパーフェザー級(-60kg)3分3R延長1R
皇 貴(インスパイヤード・モーション/2015年RISING ROOKIES CUPフェザー級優勝)60.0㎏
アイオロス純(STURGIS新宿ジム)60.0㎏

▼オープニングファイト.2 フェザー級(-57.5kg)3分3R
MAIKI・FLYSKYGYM(FLYSKYGYM/第16回J-NETWORKアマチュア全日本選手権大会フェザー級優勝・大会MVP)57.2㎏
澤谷大樹(HAWK GYM/JAPAN CUP 2016 -60kg級優勝・大会MVP)57.15㎏

▼オープニングファイト.1 スーパーライト級(-65kg)3分3R
田村亮太朗(リアルディール)64.9㎏
山田洸誓(正道会館 高知/2016年全日本空手道選手権大会軽量級優勝、第26回全日本新空手道選手権大会K-2GP軽中量級優勝)64.9㎏

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

大会スケジュール

タグ検索

過去の記事

ピックアップ記事

  1. 【興行名】スック カグラザカ 12【日 時】2017年6月4日【時 間】計量 11:30~ …
ページ上部へ戻る