【SHOOT BOXING】次回花やしき大会、絶好調MIOの相手は梅尾メイに決定!10/9(日)

【興行名】浅草花やしき プレゼンツ シュートボクシング 2016 ヤングシーザー杯act.4
【日 時】2016年10月9日(日)
【時 間】開場18:15 開始18:30
【場 所】浅草花やしき「花やしき座」
【主 催】一般社団法人シュートボクシング協会

mio-200x300 umeo_mei-225x300

10月9日(日)東京・浅草花やしき「花やしき座」にて開催される『浅草花やしき プレゼンツ シュートボクシング 2016 ヤングシーザー杯act.4』の対戦カードが発表された。

7月に開催された女子格闘技の祭典『Girls S-cup 2016』で−48kgアジア王者決定トーナメント優勝、9月の後楽園大会ではTEAM DATEからの刺客、蓮珠DATEを1R36秒で秒殺KOするなど、現在絶好調のMIOは、梅尾メイ(チームバルボーザジャパン)と対戦。

梅尾はDEEPで一時代を築いたTAISHOが育て上げたキックボクサーで、パンチを主体にガンガン前に出るスタイルを特徴とする。格上のMIOを倒し名を上げようと対戦オファーも二つ返事で快諾し、自信を見せている。

11月11日にはTDCホールにてビッグマッチS-cupの開催も決定しており、出場を熱望しているMIOにとってはここでキッチリKO勝利しアピールしたいところだろう。

また、兄・笠原弘希と共に注目を集めている、U16ヤングシーザー55kgトーナメント優勝の笠原友希(シーザージム)はセミプロマッチで、柔術家でもある都築太一(チームバルボーザジャパン)と対戦する。


▼メインイベント 女子ミニマム級 エキスパートクラスルール 3分3R延長無制限
MIO(シーザージム/Girls S-cup48kg級トーナメント2016王者)
梅尾メイ(チームバルボーザジャパン)

▼セミファイナル スーパーバンタム級 スターティングクラスルール 2分3R延長1R
上田一哉(シーザージム渋谷)
加藤有吾(RIKIX)

▼スーパーバンタム級セミプロマッチ 2分3R延長1R
笠原友希(シーザージム)
都築太一(チームバルボーザジャパン)

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

大会スケジュール

7/20(木)
ROAD TO KNOCK OUT.2

7/23(日)
J-FIGHT&J-GIRLS 5th

タグ検索

過去の記事

ページ上部へ戻る