【MuayThai Super Fight】伊藤勇真がジョッキーレックと対戦、鮮やかなムエタイテクニックに期待!

10月9日(日)ディファ有明で開催される「Suk Wanchai MuayThai Super Fight」の追加対戦カードが発表された。
9月4日(日)の「ムエローク2016 3rd」で、現WPMF&ムエタイオープン・スーパーフライ級2冠王の佐々木雄汰と両者一歩も引かない見事なテクニック合戦で会場を沸かせた伊藤勇真(キング・ムエ)が出場、伊藤は同じくテクニシャンの在任タイ人選手、ジョッキーレックと対戦する。

%ef%bd%99%ef%bd%95%ef%bd%8d%ef%bd%81%e3%80%80%ef%bd%89%ef%bd%94%ef%bd%8f %e3%82%b8%e3%83%a7%e3%83%83%e3%82%ad%e3%83%bc%e3%83%ac%e3%83%83%e3%82%af

伊藤は今年前半不調が続いていたが、6月の名古屋大会(「Wanchai+Kingthong MuayThai Super Fight」)で強豪タイ人選手・パンポーンに判定勝利し復活、そして9月4日(日)の「ムエローク」では対戦相手である佐々木の上手さも相まって、観戦していた在日のタイ人トレーナーも絶賛するほどの試合を繰り広げた。キング・ムエ内では福田海斗や山田航暉の先輩格として引っ張っていく立場の伊藤、ここで一気に弾みをつけてスーパーフライ~バンタムでの王座獲得を狙う。

対するジョッキーレックは元タイ国北部スーパーフライ級王者の称号を引っさげ、これまで日本国内で数々の試合に出場。過去、各王者クラスや佐々木雄汰にも勝利したこともある。ジョッキーレックはその上手さゆえ、ベスト体重よりも重い体重で試合をすることが多かったが、今回、伊藤との試合は53.5㎏でジョッキーレックに有利な体重となっており、そのテクニックがいかんなく発揮されるであろう。

日・タイのテクニシャン対決、本場メジャースタジアムにも引けをとらない技の応酬が見られるかも入れない。

「Suk Wanchai MuayThai Super Fight」

日 時 ・・・ 10月9日(日) 10;30~アマチュア大会 15:00プロ興行開場 15:30試合開始

会 場 ・・・ ディファ有明(東京都江東区有明1-3-25 [TEL] 03-5500-3731)

主 催 ・・・ MuayThai Super Fight

協 力 ・・・ タイ王国大使館 ・ タイ国政府観光庁

チケット ・・・ SRS席12,000円 RS席10,000円 A席7,000円 B席5,000円 立ち見3,000円

(当日500円アップ)

チケット販売 出場各ジム チケットぴあ(Pコード:833-691)

お問い合わせ・・・名古屋ムエタイジム「キング・ムエ」 052-504-9005

20161009%e3%83%9d%e3%82%b9%e3%82%bf%e3%83%bc


~メインイベント~
59㎏契約 3分×5R
スーパーレック・モーラタナバンディット(タイ/ルンピニースタジアム・スーパーフェザー級3位、ラジャダムナンスタジアム・スーパーフェザー級4位、タイ国プロムエタイ協会フェザー級1位、オムノーイスタジアム・スーパーフェザー級4位)
ヤスユキ(Dropuout/REBELS-MUAYTHAIスーパーフェザー級王者)

51.5kg契約 3分×5R
ディーゼルレック・ウォーワンチャイ(タイ/ルンピニースタジアムミニフライ級5位)
薩摩3373(TARGET/MA日本フライ級王者・REBELS−MUAYTHAIフライ級王者)

51.5kg契約 3分×5R
矢島直弥(はまっこムエタイジム/WPMF日本フライ級王者・蹴拳ムエタイフライ級王者)
山田航暉(キング・ムエ/WMC日本スーパーフライ級王者)

53.5㎏契約 3分×3R
ジョッキーレック・GTジム(タイ/元タイ国北部スーパーフライ級王者)
vs
伊藤勇真(キング・ムエ/元WPMF日本フライ級王者)

40㎏契約3分×3R
ハヌマーン・ソーワリッター(タイ)
石渡悠真(エイワスポーツジム)

(その他出場予定選手)
レック・エイワスポーツ(タイ/エイワスポーツジム/LOKスーパーライト級初代王者・元タイ国北部ウェルター級王者)

キヨソンセン・フライスカイジム(タイ/フライスカイジム/元豪州ライト級王者)

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

タグ検索

過去の記事

ページ上部へ戻る