【Suk Wanchai MuayThai Super Fight】ワイクルーの名手・ハヌマーン再来日。エイワスポーツジムの石渡悠真と対戦。10/9(日)

【名 称】「Suk Wanchai MuayThai Super Fight」
【日 時】 ・・・ 10月9日(日) 10;30~アマチュア大会 15:00プロ興行開場 15:30試合開始
【会 場】 ・・・ ディファ有明(東京都江東区有明1-3-25 [TEL] 03-5500-3731)
【主 催】 ・・・ MuayThai Super Fight
【協 力】 ・・・ タイ王国大使館 ・ タイ国政府観光庁
【チケット】 ・・・ SRS席12,000円 RS席10,000円 A席7,000円 B席5,000円 立ち見3,000円

(当日500円アップ)

チケット販売 出場各ジム チケットぴあ(Pコード:833-691)

お問い合わせ・・・名古屋ムエタイジム「キング・ムエ」 052-504-9005

 

2石渡悠真ハヌマーン・ソーワリッター2

IMG_9404

10月9日(日)ディファ有明で開催される「Suk Wanchai MuayThai Super Fight」の追加対戦カードが発表され、今年6月名古屋大会に出場し、華麗なワイクルーで観客を魅了したハヌマーン・ソーワリッターが再び登場、エイワスポーツジムの新鋭・石渡悠真と対戦が決定した。

ハヌマーンはソーワリッタージム(タイ)の14歳。タイでは90ポンド前後(40㎏ 前後)で試合を行なっており、ラジャダムナンスタジアムでも試合をしている。通常であれば100ポンドを越えないと試合が出来ない決まりとなっているメジャースタジアムにおいて、特に実力の抜きんでた選手のみ特例として出場が認められているが、ハヌマーンもそうした強豪の一人。長い手足を利用したヒザの選手である。ハヌマーンのもう一つの特徴はそのワイクルー。ラジャダムナンスタジアムのプロモーターの目にも止まるほどの優雅なワイクルーで、現地でも人気があるという。

そのタイ強豪ジュニア選手を迎え撃つのがエイワスポーツジムの石渡悠真。これまで吉成名高や品川朝陽といった強豪を輩出してきたエイワスポーツジムの新鋭だ。石渡もこれまで幾度となくタイで試合を重ね、毎年8月に行われる「タイ国王妃誕生記念興行(クイーンズカップ)」にも出場経験がある。

ワイクルーだけではなくハヌマーンがその実力を見せつけるか、石渡が豊富な経験とエイワスポーツジムのプライドに賭けて撃破するか・・・。日タイの強豪ジュニア選手同士の試合は、決してメインやセミの試合にも引けを取らないであろう。

59㎏契約 3分×5R
スーパーレック・モーラタナバンディット(タイ/ルンピニースタジアム・スーパーフェザー級3位、ラジャダムナンスタジアム・スーパーフェザー級4位、タイ国プロムエタイ協会フェザー級1位、オムノーイスタジアム・スーパーフェザー級4位)
ヤスユキ(Dropuout/REBELS-MUAYTHAIスーパーフェザー級王者)

51.5kg契約 3分×5R
ディーゼルレック・ウォーワンチャイ(タイ/ルンピニースタジアムミニフライ級5位)
薩摩3373(TARGET/MA日本フライ級王者・REBELS−MUAYTHAIフライ級王者)

51.5kg契約 3分×5R
矢島直弥(はまっこムエタイジム/WPMF日本フライ級王者・蹴拳ムエタイフライ級王者)
山田航暉(キング・ムエ/WMC日本スーパーフライ級王者)

40㎏契約3分×3R
ハヌマーン・ソーワリッター(タイ)
石渡悠真(エイワスポーツジム)

(その他出場予定選手)

レック・エイワスポーツ(タイ/エイワスポーツジム/LOKスーパーライト級初代王者・元タイ国北部ウェルター級王者)

ジョッキーレック・GTジム(タイ/GTジム/元タイ国北部スーパーフライ級王者)

キヨソンセン・フライスカイジム(タイ/フライスカイジム/元豪州ライト級王者)

伊藤勇真(キング・ムエ/元WPMF日本フライ級王者)


記事提供・「MuayThai Super Fight」

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

タグ検索

過去の記事

ページ上部へ戻る