【Krush.76】大岩龍矢vs芦澤竜誠のインタビューを公開 5/28(日)

【興行名】Krush.76
【日 時】2017年5月28日(日)
【時 間】17:00開場/本戦開始前にプレリミナリーファイト予定 18:00開始
【場 所】後楽園ホール
【主 催】グッドルーザー

 

 5月28日(日)東京・後楽園ホールで開催される「Krush.76」の[Krush -58kg Fight]で芦澤竜誠と対戦する大岩龍矢のインタビューを公開!
――昨年12月の「Krush.71」以来の試合になりますが、試合が決まった時はどんな心境でしたか?

「ずっと試合をしたかったので、ようやく試合ができるなって感じでしたね。誰が相手でも倒す準備はしていたので、このタイミングの試合でしっかり倒したいなと思います」

――前回の試合は伊藤健人選手からダウンを奪っての判定勝利でしたが、その後はダメージもなく、すぐに練習を再開したんですか?

「全くダメージがなかったので『すぐに試合が決まるかな』と思って練習を続けていました。だから試合が決まるまでウズウズしていて、スパーリングでそのウズウズした気持ちをぶつけていましたね」

――スパーリングでもバチバチやり合っていたのですか?

「そうですね。KRESTはスパーリング相手も強い選手たちなので、倒し合いのバチバチのスパーリングをやっていました」

――大岩選手自身、前回の試合から成長している所はどこだと感じていますか?

「(渡辺)雅和さんやジムのみんなにも『成長している』と言ってもらえるので、毎試合成長しているという自覚があります。スパーリングをやる度に一つずつ悪い所も見えてきたし、冷静さという部分が一番変わってきたところだと思います」

――今回の対戦相手は芦澤竜誠選手に決まりましたが、芦澤選手にはどんな印象を持っていますか?

「頭の回転が速い選手だなと思います。『KHAOS.1』でもMVPを獲っていて、MVPを獲るためにAbemaTVのキャラクターと同じ色に髪の毛を染めてくるあたりは、ズル賢さもあるのかなという感じですね」

――ファイトスタイル的にも計算高い選手だなと思いましたか?

「計算高い選手だと思いますね。会見では殴り合いと言っていましたけど、どのように戦ってくるか分からない所は正直ありますね」

――ずっとKrushを主戦場にしていてタイトルを狙っている大岩選手としては、キッチリ倒して勝ちたいという気持ちですか?

「そうですね。しっかりKOして次に繋げたいですね」

――大岩選手は昨年のKrush名古屋大会でKrush-58kg王者の小澤海斗選手に挑んで判定で敗れています。タイトルマッチで敗れた悔しさは忘れられないですか?

「はい。普段の練習の時から、次に小澤選手と戦う時は必ず倒してリベンジしたいと思っています。もちろん試合が決まれば目の前の相手を倒すことに集中していますが、どこかで小澤選手のことをずっと考えています。こんな所ではつまづいてられないですね」

――今年も8月にKrush名古屋大会が決まりましたが、また名古屋大会に出場したいと思っていますか?

「はい。今回の試合でしっかりアピールして、名古屋大会で(小澤に)リベンジ出来たら僕の中のストーリーが出来上がるかなと思います」

――それでは最後にファンの皆さんにメッセージをお願いします。

「試合は約5カ月ぶりになりますが、試合が空いた期間で僕は成長しています。自分の中ではKOするイメージしかないので、成長した姿を見せてKOするので楽しみにしていてください」


5月28日(日)東京・後楽園ホールで開催される「Krush.76」の[Krush -58kg Fight]で大岩龍矢と対戦する芦澤竜誠のインタビューを公開!
――芦澤選手はKrush初参戦になりますが、Krushのリングにはどんな印象を持っていますか?

「Krushは前から凄いリングだなと思っていました。新生K-1が始まるまでは、Krushが日本の立ち技の一番強い選手たちが集まるリングと思っていたので『Krushのチャンピオンになりてぇな』と思っていました。いざKrushに来たら来たで、そんなにベルトは要らねえしみたいになっちゃいましたけどね(笑)」

――芦澤選手にとってKrushのリングはいつか上がってみたいリングの1つだったのですか?

「Krushはずっと上がりたかったリングだし、実は後楽園で試合するのも初なんですよ。いざ試合が決まればそういうのは関係ないですけど、楽しみと言えば楽しみっすね」

――3月の「KHAOS.1」ではMVPも受賞し、気持ちも乗っているのではないですか?

「まあ…MVPは当然だろって感じっす(笑)。ぶっちゃけ3月の『KHAOS.1』も俺が出場しなかったら、盛り上がらなかったと思いますよ」

――対戦相手の大岩選手にはどんな印象を持っていますか?

「実は『KHAOS.1』に出場する前から大岩選手と戦いたかったんですよ。Krushではトップ選手ですけど、別に大した選手じゃないと思っていたんで。最近、俺もテクニックが上がってきて、大岩選手の試合を見ていると全然大したことないんですよね」

――大岩選手はパワーが持ち味の選手ですが、それについてはいかがですか?

「どんだけパワーがあっても俺には当たらないっす。というかパワーだけじゃ通用しないよってことを見せてやりますよ」

――タイトルに挑戦経験がある大岩選手にレベルの差を見せたいですか?

「そもそも俺と大岩選手じゃ持っているものが違うんで。自然に俺と大岩選手のレベルの違いを見せられるんじゃないんですかね。(大岩は)あんなにずっとKrushに居るのに、あそこ止まりの選手じゃないですか。もし俺だったら辞めてますよ(苦笑)」

――芦澤選手はK-1ジム総本部に入ってから自分が成長している手応えを感じていますか?

「右肩上がりに成長していて、伸びしろしかないっすね。今までの俺はフィジカルがなくて、フィジカルの練習をするようになって、フィジカルも付いてきたし、あと1年経ったらどれだけ俺は強くなるんだろう?って怖いぐらいです。

 例えば俺は去年(2016年9月)伊藤健人選手とドローだったんですけど、別にもう伊藤選手とやりたいとは思わないんですよ。あの時の俺と今の俺は比べものにならないくらい強くなってるから。だから今回、大岩選手をKOしたら、もう(大岩と)戦うこともないだろうし、そんな弱いヤツとは戦いたくない。これからは格上の選手とどんどん戦いたいっす。

 一番頂点まで登ったら相手がいないから下の選手と戦ってもいいっすけど…それまでは自分よりも格下の選手と戦いたくないっすね。今回の試合も自分の中では俺の方が大岩選手より全然格上だと思っているんですけど、K-1・Krushファンは俺よりも大岩選手の方が格上だと思っていると思うんですよね。だから上の選手を一人一人倒して、俺の方が強いってことを分からせたいですね」

――それでは芦澤選手の試合を楽しみにしているファンのみなさんにメッセージをお願いできますか?

「殴り合い…まあ殴り合いにはならないと思いますけど、しっかり倒して恥をかかせてやろうかなと思ってます」

(Krushリリースより© 2017 GOOD LOSER)


【決定対戦カード】

第5代Krush -60kg王座決定トーナメント決勝 3分3R・延長1R
レオナ・ペタス(バンゲリングベイ・スピリット)
安保璃紅(TRY HARD GYM)

Krush -60kg次期挑戦者決定トーナメント準決勝 3分3R・延長1R
郷州征宜(K-1ジム総本部チームペガサス)
闘士(池袋BLUE DOG GYM)

Krush -60kg次期挑戦者決定トーナメント準決勝 3分3R・延長1R
大沢文也(TANG TANG FIGHT CLUB)
横山 巧(リーブルロア)

Krush女子 -50kg契約/3分3R・延長1R
KANA(日本/K-1ジム・シルバーウルフ)
グレイス・スパイサー(イギリス/Double K Gym)

Krush -67kg Fight/3分3R・延長1R
木村”フィリップ”ミノル(ブラジル/Team Philip/GSA/WSR)
KENJI(日本/K-1ジムEBISU小比類巻道場)

Krush -58kg Fight/3分3R・延長1R
大岩龍矢(日本/K-1 GYM SAGAMI-ONO KREST)
芦澤竜誠(日本/K-1ジム総本部チームペガサス)

Krush女子 -45kg契約/3分3R
Little Tiger(日本/WSRフェアテックス三ノ輪)
平岡 琴(日本/K-1ジムYOKOHAMA TEAM TORNADO)

Krush -65kg Fight/3分3R・延長1R
眞暢(TEAM ONE LINK)
栗原圭佑(Fighting Kairos)

Krush -53kg Fight/3分3R・延長1R
隆聖(ドージョー☆シャカリキ)
隼也ウィラサクレック(WSRフェアテックス三ノ輪)

Krush -58kg Fight/3分3R
翔太(K-1ジム・シルバーウルフ)
KAZUMU(Gwinds)

Krush HEAVY WEIGHT Fight/3分3R
訓 -NORI-(K-1ジム総本部チームペガサス)
OD・KEN(ReBORN経堂)

Krush 女子 -45kg契約/2分3R
テキサス・アユミ(STURGIS新宿ジム)
福原優(K-1ジムEBISU小比類巻道場)

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

大会スケジュール

タグ検索

過去の記事

ピックアップ記事

  1. 【興行名】スック カグラザカ 12【日 時】2017年6月4日【時 間】計量 11:30~ …
ページ上部へ戻る