【Krush.79】名古屋大会メインカードが”日本vs世界・3対3マッチ”に決定 8/20(日)

【興行名】Krush.79 ~in NAGOYA~
【日 時】2017年8月20日(日)
【時 間】16:00開始(15:00開場/本戦開始前にプレリミナリーファイト予定)
【場 所】名古屋国際会議場イベントホール
【主 催】グッドルーザー

 Krushの2017年シリーズ第8戦、「Krush.79 ~in NAGOYA~」8月20日(日)名古屋国際会議場イベントホール大会において、新たな3カードが決定しましたのでお知らせします。

<スーパーファイト>で名古屋初ファイトが決まっていた第2代Krush女子王者・KANAの対戦相手は、フランスのエミリー・マシューに決定しました。エミリー選手はヨーロッパを主戦場に戦い、K-1ルールの世界タイトルを保持。ここまでプロ戦績4戦4勝という無敗の新鋭です。
これにより野杁正明、大和哲也、KANAの3選手が外国人選手を迎え撃つことになったため、この3試合を<日本vs世界・3対3マッチ>として行うことも併せて決定しました。
また、Krushルール初挑戦となるMMA(総合格闘技)ファイターの祖根寿麻は、岐阜から初参戦の秀亮と激突。さらに、Krush名古屋大会の常連ファイターである倉崎昌史が階級を-55kgから-58kgにアップ。Krush初参戦の愛知県出身、山田泰士と対戦します。
☆佐藤嘉洋・大会実行委員長から各試合の見どころコメントも発表させて頂きます。ぜひ記事と併せてご掲載のほどをよろしくお願いします。

◇決定対戦カード(6月23日発表)
[スーパーファイト/Krush 女子-50kg Fight/3分3R・延長1R]
KANA(K-1ジム・シルバーウルフ) Kana
92.7.29生/三重県松坂市出身/24歳/160cm/オーソドックス/8戦7勝(4KO)1敗
<主なタイトル歴>
第2代Krush女子王者
twitter:@kanasilverwolf

VS
エミリー・マシュー(フランス/Team Lamouret) Emilie Machut ☆Krush初参戦
97.1.13生/フランス・サン=カンタン出身/20歳/160cm/オーソドックス/4戦4勝
<主なタイトル歴>
ISKA世界女子ライト・フライ王者
ISKA欧州女子ライト・フライ王者
☆佐藤嘉洋・大会実行委員長コメント
KANA選手、名古屋Krush初出場の記念すべき対戦相手は、フランスのエミリー・マシュー選手に決定いたしました。この選手は20歳とまだ若く、日本でも活躍次第では大変人気の出そうなルックスの持ち主です。現王者のメロニー・へウヘス選手をはじめ、日本という枠ではなく、すでに世界の枠に飛び出しているKANA選手にふさわしい対戦相手でしょう。この試合が決まったことで、野杁正明、大和哲也、KANAの3人が外国人選手と戦うことで、日本vs世界の3対3マッチが実現しました! これまでの名古屋Krushは東京vs名古屋を数年間行い、すべて名古屋チームが勝利しました。昨年からは通常のナンバーシリーズと同様のカード編成になり、そしてとうとう日本vs世界を組むまでになりました。東海地方出身のトップファイターがこれほど多く台頭していることを、大変喜ばしく思っております。

[Krush -60kg Fight/3分3R・延長1R]
秀亮(Martial Arts Fighter team侍) Hideaki ☆Krush初参戦
92.2.15生/岐阜県不破郡出身/25歳/168cm/オーソドックス/3戦1勝2敗
twitter:@hide64801780

VS
祖根寿麻(ZOOMER) Sone Kazuma ☆Krush初参戦
88.2.11生/沖縄県那覇市出身/29歳/167cm/オーソドックス/デビュー戦
MMA戦績/36戦20勝15敗1分
<主なタイトル歴>
元DXFCバンタム級王者
元TENKAICHIバンタム級王者
現修斗世界3位
現修斗環太平洋1位
twitter:@sonechappu1

☆佐藤嘉洋・大会実行委員長コメント
Krush初出場となる総合格闘家・祖根寿麻選手の相手は岐阜県出身の秀亮選手に決定しました。秀亮選手は数年前に負った大怪我から、根気よく復活を果たしたガッツあるファイターです。得意技は右フックということなので、祖根選手との戦いにおける相性はバッチリなのではないかと思います。思い切りのいい試合で会場を盛り上げていただきたいです。

[Krush -58kg Fight/3分3R・延長1R]
倉崎昌史(GET OVER) Kurasaki Masafumi
88.1.14生/愛知県名古屋市出身/29歳/167cm/オーソドックス/8戦3勝(1KO)5敗
twitter:@Zfhl2XuPWe1umpU

VS
山田泰士(K-1ジム五反田チームキングス) Yamada Taishi ☆Krush初参戦
95.11.1生/愛知県愛西市出身/21歳/172cm/サウスポー/3戦2勝(1KO)1分
twitter:@taikick_k1

☆佐藤嘉洋・大会実行委員長コメント
名古屋Krushでは常連の倉崎昌史選手の対戦相手が、K-1ジム五反田チームキングスの山田泰士選手に決定いたしました。山田選手は愛知県愛西市出身ということで愛を知る県同士の対決が実現しました。キャリア的には倉崎選手のほうが上ですが、山田選手はデビュー以来3戦無敗ということで下剋上を叩きつけるつもりで頑張ってもらいたいです。

【チケット販売情報】
この大会のチケットはK-1×Krush WEB SHOP、各プレイガイドにて好評中です! ご観戦予定のお客様はどうぞお早めにご購入ください。
・K-1×Krush WEB SHOP( https://goo.gl/hg7LqT
) ~8/7(月) 23:59まで
・チケットぴあ ~8/17(木) 23:59まで
・イープラス ~8/17(木) 20:00まで
・ローソンチケット ~8/17(木) 23:59まで


スーパーファイト/Krush 女子-50kg Fight/3分3R・延長1R
KANA(K-1ジム・シルバーウルフ)
エミリー・マシュー(フランス/Team Lamouret)

Krush -60kg Fight/3分3R・延長1R
秀亮(Martial Arts Fighter team侍)
祖根寿麻(ZOOMER)

Krush -58kg Fight/3分3R・延長1R
倉崎昌史(GET OVER)
山田泰士(K-1ジム五反田チームキングス)

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

大会スケジュール

7/20(木)
ROAD TO KNOCK OUT.2

7/23(日)
J-FIGHT&J-GIRLS 5th

タグ検索

過去の記事

ページ上部へ戻る