【REBELS.51】高橋幸光、1年半ぶりの復帰戦!雷電HIROAKIの引退式が決定 6/11(日)

【興行名】REBELS.51
【日 時】2017年6月11日(日)
【時 間】17:00 開場 17:20 本戦開始予定
【場 所】後楽園ホール
【主 催】株式会社 Def Fellow

 

【高橋幸光、1年半ぶりの復帰戦!】
膝の手術で長らくリングを離れていた高橋幸光が1年半振りの復帰戦を迎える。
対戦相手はWSRの峯山竜哉。峯山は先日蹴拳のタイトルに挑戦したが、戴冠する事が出来なかった。ここでビックネームの高橋を喰えば再浮上のきっかけとなりモチベーションも高いはずだ。峯山の闘い方次第で、今後の65kg戦線の行方が変わってくるだろう。
またオープニングファイトでは、J-NETWORKアマチュア全日本選手権大会 Aリーグ優勝の三浦翔と、DEEP KICK アマチュアトーナメント優勝の小野幹晃のアマチュア大会優勝者同士のデビュー戦対決が組まれている。

雷電HIROAKI選手 引退式のお知らせ

この度、第2代 REBELS-MUAYTHAI ライト級王者の雷電HIROAKI選手が、引退する事となりました。
そこで2017年6月11日(日)に後楽園ホールで行われます「REBELS.51」にて、引退式を行います。
ぜひご来場くださいませ。

<追加カード>
65kg契約 3分3回戦 WPMFルール
高橋 幸光(はまっこムエタイジム/MA日本ライト級王者)
峯山 竜哉(WSRフェアテックス西川口)

ライト級 3分3回戦 WPMFルール
NIIZUMAX!(クロスポイント吉祥寺)
大谷 翔司(スクランブル渋谷)

オープニングファイト 58kg契約 3分2回戦 REBELSルール
三浦 翔(クロスポイント大泉/J-NETWORKアマチュア全日本選手権大会 Aリーグ優勝)
小野 幹晃(IGGY HAND’S GYM/DEEP KICK アマチュアトーナメント優勝)


<決定カード>

 

REBELS-MUAYTHAI スーパーライト級王座トーナメント
<出場選手>
潘隆成/WPMF 日本スーパーライト級王者
スアレック・ルークカムイ/元ラジャダムナンスタジアム フェザー級7位
馬木愛里/Muay Thai Openスーパーライト級3位、ルンピニースタジアム認定スーパーライト級3位
ピラオ・サンタナ/オランダ・メジロジム
鈴木 真治/フジマキックムエタイジム
杉本卓也/WSRフェアテックスジム
REBELS 65kg級タイトルマッチ 3分5回戦 REBELSルール
水落 洋祐(はまっこムエタイジム/REBELS 65kg級王者)
中村 広輝(赤雲會/LEGEND -63㎏級王者)

REBELS-MUAYTHAI スーパーバンタム級王座決定戦 3分5回戦 WPMFルール
KOUMA(WSRフェアテックス荒川/WPMF日本スーパーバンタム級王者)
炎出丸(クロスポイント吉祥寺/元J-NETWORKスーパーバンタム級王者)

REBELS-MUAYTHAI スーパーフライ級タイトルマッチ 3分5回戦 WPMFルール
松崎 公則(STRUGGLE/REBELS-MUAYTHAI スーパーフライ級王者)
安本 晴翔(橋本道場)

ライト級 3分3回戦 WPMFルール
津橋 雅祥(エスジム/蹴拳ムエタイ・スーパーフェザー級王者)
良太郎(池袋BLUE DOG GYM)

フェザー級 3分3回戦 WPMFルール
浦林 幹(フリー)
雅也(T-KIX GYM)

65kg契約 3分3回戦 WPMFルール
高橋 幸光(はまっこムエタイジム/MA日本ライト級王者)
峯山 竜哉(WSRフェアテックス西川口)

ライト級 3分3回戦 WPMFルール
NIIZUMAX!(クロスポイント吉祥寺)
大谷 翔司(スクランブル渋谷)

オープニングファイト 58kg契約 3分2回戦 REBELSルール
三浦 翔(クロスポイント大泉/J-NETWORKアマチュア全日本選手権大会 Aリーグ優勝)
小野 幹晃(IGGY HAND’S GYM/DEEP KICK アマチュアトーナメント優勝)

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

タグ検索

過去の記事

ページ上部へ戻る