【REBELS.50】闘ふ神主 櫻木崇浩「八神選手の良さを消す試合をします!」4/16(日)

【興行名】REBELS.50
【日 時】2017年4月16日(日)
【時 間】15:00 開場 15:30 本戦開始予定
【場 所】ディファ有明
【主 催】株式会社 Def Fellow

櫻木vsPhoenixx祥梧

○闘ふ神主 櫻木崇浩選手インタビュー

── 八神剣太選手のインタビューは読みました?

櫻木 はい。読みました!八神選手らしいなと(笑)

── 共感する部分とかありましたか?

櫻木 うーん、ベルトがかかっていると中々ガンガンいけないってとこは同じですかねぇ……勝ちたいという気持ちが強くなっちゃいますねぇ。

── 八神選手のことはどんな選手と捉えていますか?

櫻木 トリッキーで、実際リングで対峙したらやりにくいんだろうなと思いますね。ビデオとかは見てますが、特別に対策を立てているわけではないです。過去に稲石選手ともやった事あるので、オーソドックスなスタイルを貫いて前に出て闘えば大丈夫だと思ってます。

── 今回はREBELS-MUAYTHAIのタイトルマッチという事ですが、モチベーションの方はどうですか?

櫻木 僕はデビュー戦もREBELSだったし、その後も主にREBELSに出てたので、REBELSのチャンピオンになるのが目標でしたから、嬉しかったですねぇ。絶対に取りたいと思ってます!

── フェザー級は、八神選手が言ってたように群雄割拠の状況だと思いますが、特にやりたい選手とかいますか?

櫻木 そうですねぇ、NJKFのMOMOTARO選手とかは気になりますね。あまり僕と相性がいいタイプとは言えないのですが、やはりWBCのベルトは欲しいので。後は駿太選手とか是非やってみたいです。あとは引退されちゃいましたけど、一戸総太選手とかお願いしてみたかったです。

── バンゲリングベイから、故郷に帰り、移籍して武勇会に所属しましたよね。バンゲリングベイにいた時は、パンチを中心に組み立てるタイプだったような記憶があります。しかし、久々に1月のREBELSでは、首相撲を中心に闘うスタイルに変化してました。それはやはり、ジムが変わったのが原因ですか?

櫻木 そうですねぇ、バンゲリングベイの時は東京の神社に勤めてたので、練習時間が中々合わなくて一人で練習する事が多かったんですよね。サンドバッグとかミットやるくらいで。でもこっち(愛媛)に来てからは、対人練習が沢山出来てるのが大きいと思います。首相撲も前は仕事の関係で時間が合わなくて出来なかったですが、今はアトム山田さんや狂平さんなどとたっぷり出来てますし、マススパーも会員さんなどが凄く上手いんですよ!だから全体的な練習量が増えましたね。

── 1月の試合では、Phoenixx祥梧選手を身体の強さと首相撲で完封してましたもんね!

櫻木 前回のPhoenixx祥梧選手は、パンチが得意なタイプですから、首相撲で行っただけですね。武勇会さんに来て、フェザーに落としてからは身体の強さを活かしたスタイルが出来てきたかなと思ってます。

── かなり自分の得意なスタイルが分かってきて、特性を活かした闘い方を身に付けてきつつあると、1月の試合を見て思いました。今後の目標とかはどこにおいてますか?

櫻木 WBCのベルトは欲しいですね!それからKNOCK OUTは出たい!僕はKNOCK OUTする選手ではなく、KNOCK OUTされにくい選手ではあるんですが……(苦笑)

── 今回の試合の結果次第では、どうなるか分かりませんからね!さて、話は変わるんですが最近ご結婚されたそうですね?

櫻木 はい!武勇会でインストラクターをしてるのですが、クラスの生徒さんと結婚しました!

── えっ?インストラクターもやられているんですか?神主の仕事以外に?専業だと思ってました!

櫻木 いや〜〜地方の神社は厳しくて神主だけでは食べていけないんですよ……(涙) 大きい神社やお寺なら、いいんですが……。

── そうなんですか、これはまたキックとは全然関係ない話ですが……では神主以外にもお仕事をされてるんですか?

櫻木 基本は神主ですけど、家の一部を改造してパーソナルトレーニングジムも経営してます。まあ、田舎なので、東京みたく沢山の方が来てくれる訳ではないですが、それでも来てくれる方はいるんですよ!そして、自分の家にトレーニング設備があるおかげで、いつでもフィジカルが出来るようになって身体が強くなったという利点がありましたね(笑)

── それは一石二鳥ですねぇ。まさか、神主さんの経済状況が聞けるとは思いませんでした。それでは、最後に16日の試合に向けて、意気込みをお願いします。

櫻木 八神選手がインタビュー通りガンガン来てくれたら、それに僕も応えます。いい意味で八神選手の良さを消す試合をします!!

○プロフィール
闘ふ神主 櫻木崇浩
所  属:武勇会
生年月日:1986年5月24日生まれ
出  身:香川県
身  長:164cm
戦  績:20戦12勝(1KO)6敗2分


<第2部>

第14試合 ムエタイ フェザー級 3分3R
立嶋篤史(ASSHI-PROJECT)
千羽裕樹(スクランブル渋谷)

第13試合 ムエタイ フェザー級 3分3R
佐藤正和(サムイジム)
雅也(T-KIX GYM)

第12試合 ムエタイ ライト級 3分3R
雅King(ウィラサクレック・フェアテックス西川口)
大谷翔司(スクランブル渋谷)

第11試合 ムエタイ スーパーフェザー級 3分3R
角谷祐介(NEXT LEVEL渋谷)
聖也(ウィラサクレック・フェアテックス西川口)

第10試合 ムエタイ(肘無し) 70kg契約 3分3R
Chang Chihwei(ウィラサクレック・フェアテックス三ノ輪)
吉田英司(クロスポイント吉祥寺)

第9試合 ムエタイ フライ級 3分3R
立嶋挑己(ASSHI-PROJECT)
JIRO(創心會)

<第1部>

第8試合 REBELS-MUAYTHAIフェザー級王座決定戦 3分5R(延長1R)
闘ふ神主 櫻木崇浩(武勇会/INNOVATION王者)
八神剣太(レジェンド横浜/J-NETWORK王者)

第7試合 セミファイナル REBELSルール 70kg契約 3分3R
小西拓槙(クロスポイント吉祥寺/ISKAオリエンタルルール・インターコンチネンタル・スーパーウェルター級王者)
小鉄(K-1ジム目黒 TEAM TIGER)

第6試合 REBELSルール 58kg契約 3分3R
古谷野一樹(クロスポイント古河/REBELS 57.5kg級王者)
伊藤健人(K-1ジム目黒 TEAM TIGER)

第5試合 ムエタイ 57.5kg契約 3分3R
小笠原裕典(クロスポイント吉祥寺/INNOVATIONスーパーバンタム級王者)
新人(E.S.G/NJKFフェザー級王者)

第4試合 ムエタイ ライト級 3分3R
良太郎(池袋BLUE DOG GYM)
ラット・ウォーヴィチアンラット(タイ)

第3試合 REBELSルール 55kg級 3分3R
小倉尚也(スクランブル渋谷)
松本純一(北流会君津ジム)

第2試合 ムエタイ スーパーフライ級 3分3R
MICHAEL・FLYSKYGYM(FLY SKY GYM)
玄卓(RKAウォリアージム)

第1試合 ムエタイ スーパーバンタム級 3分3R
MASA BRAVELY(BRAVELY GYM)
MAIKI・FLYSKYGYM(FLY SKY GYM)

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

大会スケジュール

タグ検索

過去の記事

ピックアップ記事

  1. 【興行名】スック カグラザカ 12【日 時】2017年6月4日【時 間】計量 11:30~ …
ページ上部へ戻る