【REBELS.50】小西拓槙vs小鉄のインタビューを公開!4/16(日)

【興行名】REBELS.50
【日 時】2017年4月16日(日)
【時 間】15:00 開場 15:30 本戦開始予定
【場 所】ディファ有明
【主 催】株式会社 Def Fellow

 

小西拓槙

○小西拓槙選手インタビュー

── まずは、今回のREBELSでこれまで交わることが無かったK-1ジムの選手との試合だと聞いた時の、感想を教えてください。

小西 おっやっと来たな!って思いましたね。まあ、僕は今回からクロスポイント所属ということで、山口さんからK-1の選手とやるよと聞いた時に、驚きと喜びと両方という感じでしたねぇ。

── ではモチベーションは高まってるんじゃないですか?

小西 勿論です!僕は昔の地上波のK-1に出たくて出たくて、キックを始めたんですよ。K-2も優勝してますし、デビュー戦もKrushですからね(笑) 6戦してます。だから、このチャンスをしっかり物にして「K-1にあげてください!」ってアピールしたいですね。K-1のチャンピオンになるのが目標ですから。

── K-1の70kgには同門の日菜太選手がいますけど、そこらへんはどうですか?

小西 そうですね……日菜太さんとは同じジムで練習してますけど…………うーん……そうですね、ファイトスタイルも違いますし……まっ1つ上の先輩ですし……

── 言いづらい事がある?(笑)

小西 いや、そんなんじゃないですけど、うーん、盛り上げる試合は僕の方が出来ると思ってます。(キッパリ) まとまった試合をされるとは思うんですが、面白い試合かと言うと僕は決してそうは思わないですし……。

── 激闘なら俺に任せろ!的な感じですか?

小西 はい。それは任せてください!僕が好きだったK-1というのは、そういうのじゃないかなと思いますし、今もそうですよね。地上波だったから、コンセプトは誰が見ても面白い試合だと思ってますね。だから、今回のK-1に日本人4人でますけど、僕の方が絶対面白いやろって!逆に誰がオモロイの?って。みんな外国人に苦手意識持ちすぎ!僕やったら、外国人のプレッシャーに負けずにガンガン打ち合って見せますねん!

── そんな中で小鉄選手との大一番は大切な試合かと思います。試合のイメージはどうですか?小鉄選手もKO出来る選手です。激闘になりそうな予感がプンプンしますね?

小西 まあ、向こうが逃げなければ。(ニヤ) 僕は逃げないんでね、今回は小鉄選手にこちらに来て頂く訳ですから、僕はしっかりと向き合って闘いますよ!

── 小鉄選手はこれに勝って、Krushに戻りたいと言ってますが、それについてはどうですか?

小西 戻りたい……うーん、なんか放り出されたわけじゃないでしょうしねぇ……今回僕に勝たないとKrushに戻れない訳じゃないだろうし……もしかしたら彼なりの事情があるのかなぁ……あまりそこは良く分からないですね。

── まあ、戻れない訳はないですけど、その位の覚悟なんだと思いますよ。そんな覚悟の小鉄選手とどんな試合になりそうですか?

小西 とにかくお客さんが喜んでくれればって思ってますね。僕も去年の8月のKunlun Fightが2年ぶりのREBELSで、それ以来ひさひざの日本での試合なんで、お客さんを楽しませたい!今、いい緊張感の中で練習出来てますし、練習環境に恵まれてますし。強い選手ばかりいるジムに晴れてメンバーになれたわけで、かなり揉まれてますけどそれがいい結果に繋がるかなと思ってます。

── クロスポイントは日菜太選手とかT-98選手とか70kgの選手いますもんね。練習環境はいいですよね。

小西 そうですね、僕の階級だけでなく下の階級でもチャンピオンクラスがゾロゾロいて、テクニックで言うたら瑛作とか本当にすごいんです。平気でこかされますし、普通にバランス崩されますし、フェイントも上手いしねぇ。下の階級だからといって全然侮る事が出来ない後輩達なんで、誇りを持って「技術教えて?」って言ってますね(笑) 不可思とか潘とか彼らの間合い、蹴りのタイミングとかね。不可思ならハイのタイミング、潘なら前蹴りや左ミドルのタイミング、1つ1つを得ようとしてます。僕も30になりますけど、いつまでもスポンジのような選手でいたいんです。

── なんか話を聞いていると充実して、強くなってるのを実感しているのがよくわかります。

小西 そうですね、強くなるために東京に来たし、強くなるためにクロスポイントに入ったし、有名になるために今練習してるんで!ここで勝って、K-1に呼んでもらって、ベルトを巻きたいです!

── では最後に小西選手のここを見て欲しいというところをアピールしてください!

小西 すばり速さですね!70kgでは僕は速い方だと思ってるので、スピードに注目して欲しいです。スピード感のある試合を楽しみにしててください!

○プロフィール
小西拓槙
所  属:クロスポイント吉祥寺
生年月日:1987年7月21日生まれ
出  身:大阪府
身  長:178cm
戦  績:25戦19勝(9KO)5敗1分


小鉄

○小鉄選手インタビュー

── よろしくお願いします。あれ、REBELS Tシャツですけど……。

小鉄 REBELS出るんで、やっぱこれかなって。(ニヤリ)

── 小鉄選手がREBELS Tシャツ持ってるの意外ですね。

小鉄 いや、僕は前にスクランブルにいたんで持ってますよ(笑)

── そうでしたね!T-98選手とも仲良いですもんね!

小鉄 そうっすね。結構会ってますよ。こないだも会いましたし。

── ところで今回のREBELSに出ることになったのですが、どうですか?REBELSに出るなんて思ってましたか?

小鉄 いやー全く思ってなかったです!会長から話を聞いた時、いやーまた冗談でしょ?えっ?まじなの?って。

── そんな小鉄選手ですが、REBELSに対しての印象ってどんなものを持ってますか?

小鉄 ムエタイに関しては素晴らしいですよね!これは本当に!

── そうですよね、T-98選手とかヤスユキ選手とかいますしね。ではムエタイ以外のルールもあるんですけど、それについてはどうですか?

小鉄 いや、日菜太もK-1に来ちゃったし……正直誰がいるかも分からないっすね、マジで。

── ……そ、そんな中、小鉄選手は、前回はBigbangに出たりと他団体出場が続いてますが、本音はやはりKrushに出たい?

小鉄 そうですね……そういう気持ちはありますけど……しょうがないっすね、結果出してないんで。

── では今回の小西選手との試合はどんなステップと捉えてますか?
小鉄 どんなステップ……うーん、あれっすよ、今回の試合にしっかり勝って、またKrushに呼んでもらえるようにしたいっすね!

── K-1で70のトーナメントもありますが、そこに絡んでいきたいとかはありますか?

小鉄 そうですねぇ。でもそのへんは今は何も言えないんで、あれですけど……また絡んでいきたいっすね。その為にやってるんで。

── 今回対戦する小西選手の印象はどうですか?

小鉄 印象?うーん……70kgの日菜太がREBELSからK-1に来ちゃって、小西君しかいなくて可哀想っす。

── そ、そこですか……とは言っても小西選手もそんなにREBELS出てるわけでは無いんですけどね(笑)もしかしたら、小西選手もK-1に出たいと思ってるかもしれませんよ?

小鉄 いや〜、でも正直、俺はKrushでトップどこに勝ってないんで、俺に勝ったところで……って感じっす。

── …………そ、そうですか……では小西選手のレベルはどの程度と読んでますか?

小鉄 まぁまぁじゃないですか?強いと思いますよ。

── 今回のK-1の4人とは、どうですか?

小鉄 いや、そこは4人には入れないでしょう!(キッパリ) 弱くはないですけど、微妙なとこですよね。

── 映像どうですか?チェックしましたか?

小鉄 見ましたよ!パンチ強いっすねぇ〜。

── 弱点とか、ありましたか?

小鉄 弱点……?一杯あるんじゃないっすか?一杯あるけど、今は言えないかな。(ニヤリ) まあ、噛み合いそうな感じはしますね。

── かなり派手な打撃戦になりそうだなとみんな想像していると思いますが、どうですか?

小鉄 そうっすかねぇ、なりますかねぇ。(ニヤリ) 理想の勝ち方は派手な打撃戦とかじゃなくて、開始2秒て倒すとかなんですけどね。そしたら飲みにいけるじゃないですか(笑) あと気になってるんですけど、小西選手、パンツにYONEXのロゴ入ってるじゃないですか?スポンサーですよね?あんな一流メーカー、どうやって付けたのか気になるんで、聞きたいなぁ〜〜。

── 確かに、中々付けられないメーカーですよね!そしたら、試合終わったら小西選手に直接聞いてください(笑) では最後にファンに向けてお願いします。

小鉄 会場にいる人はみんな楽しませたいですし、今回は僕がいたスクランブルの会員さんもいるじゃないですか。だからそういう人達に良い試合を見せたいですね!

○プロフィール
小鉄
所  属:K-1ジム目黒 TEAM TIGER
生年月日:1983年6月10日生まれ
出  身:千葉県
身  長:178cm
戦  績:25戦12勝(8KO)13敗


<第2部>

第14試合 ムエタイ フェザー級 3分3R
立嶋篤史(ASSHI-PROJECT)
千羽裕樹(スクランブル渋谷)

第13試合 ムエタイ フェザー級 3分3R
佐藤正和(サムイジム)
雅也(T-KIX GYM)

第12試合 ムエタイ ライト級 3分3R
雅King(ウィラサクレック・フェアテックス西川口)
大谷翔司(スクランブル渋谷)

第11試合 ムエタイ スーパーフェザー級 3分3R
角谷祐介(NEXT LEVEL渋谷)
聖也(ウィラサクレック・フェアテックス西川口)

第10試合 ムエタイ(肘無し) 70kg契約 3分3R
Chang Chihwei(ウィラサクレック・フェアテックス三ノ輪)
吉田英司(クロスポイント吉祥寺)

第9試合 ムエタイ フライ級 3分3R
立嶋挑己(ASSHI-PROJECT)
JIRO(創心會)

<第1部>

第8試合 REBELS-MUAYTHAIフェザー級王座決定戦 3分5R(延長1R)
闘ふ神主 櫻木崇浩(武勇会/INNOVATION王者)
八神剣太(レジェンド横浜/J-NETWORK王者)

第7試合 セミファイナル REBELSルール 70kg契約 3分3R
小西拓槙(クロスポイント吉祥寺/ISKAオリエンタルルール・インターコンチネンタル・スーパーウェルター級王者)
小鉄(K-1ジム目黒 TEAM TIGER)

第6試合 REBELSルール 58kg契約 3分3R
古谷野一樹(クロスポイント古河/REBELS 57.5kg級王者)
伊藤健人(K-1ジム目黒 TEAM TIGER)

第5試合 ムエタイ 57.5kg契約 3分3R
小笠原裕典(クロスポイント吉祥寺/INNOVATIONスーパーバンタム級王者)
新人(E.S.G/NJKFフェザー級王者)

第4試合 ムエタイ ライト級 3分3R
良太郎(池袋BLUE DOG GYM)
ラット・ウォーヴィチアンラット(タイ)

第3試合 REBELSルール 55kg級 3分3R
小倉尚也(スクランブル渋谷)
松本純一(北流会君津ジム)

第2試合 ムエタイ スーパーフライ級 3分3R
MICHAEL・FLYSKYGYM(FLY SKY GYM)
玄卓(RKAウォリアージム)

第1試合 ムエタイ スーパーバンタム級 3分3R
MASA BRAVELY(BRAVELY GYM)
MAIKI・FLYSKYGYM(FLY SKY GYM)

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

大会スケジュール

タグ検索

過去の記事

ピックアップ記事

  1. 【興行名】スック カグラザカ 12【日 時】2017年6月4日【時 間】計量 11:30~ …
ページ上部へ戻る