【SHOOT BOXING】MASAYAの対戦相手が変更、奥山貴大が念願のタイトル挑戦。鈴木博昭はアメリカのジョーイ・ラケットと対戦 9/19(月・祝)

masayaokuyama_takahiro

 

 

 

 

 

 

9月19日(月・祝)東京・後楽園ホールで開催される『SHOOT BOXING 2016 act.4』の一部対戦カードの変更を発表。

SB日本スーパーライト級王座決定戦で前同級王者MASAYA(シーザージム)との対戦を予定していた平井慎介(フォースクワッド)が練習中のケガで欠場に。この試合は11月に開催予定のビッグマッチS-cupへの出場権を懸けたタイトルマッチだったために、特例として8月の大阪大会で平井と延長戦にもつれ込む接戦を演じた奥山貴大(ブラジリアンタイ/GSB名古屋)が代打出場することが決定した。

これまでタイトル挑戦のキャリアはなく、急遽、大抜擢を受けた奥山がこのチャンスをモノにするのか、それともMASAYAが対戦相手変更を問題にすることなく、王座奪回に成功するのか。

変更対戦カード

【SB日本スーパーライト級王座決定戦】
≪3分×5ラウンド:延長無制限/エキスパートクラス特別ルール≫

前SB日本スーパーライト級王者
MASAYA(シーザージム)
VS
奥山貴大(ブラジリアンタイ/GSB名古屋)

決定対戦カード

(スーパーライト級=65.0kg)
≪3分×3ラウンド:延長無制限/エキスパートクラス特別ルール≫

S-cup65kg世界トーナメント2014準優勝
ザカリア・ゾウガリー(Manhoef Fight & Fittnes)
VS
元REBELS65kg級王者
UMA(K&K BOXING CLUB)

(スーパーライト級=65.0kg)
≪3分×3ラウンド:延長無制限/エキスパートクラス特別ルール≫

SB世界スーパーライト級王者
鈴木博昭(ストライキングジムAres)
VS
ジョーイ・ラケット(アメリカ)

≪3分×3ラウンド:延長無制限/エキスパートクラス特別ルール≫
SB日本スーパーウェルター級王者
坂本優起(シーザージム)
VS
2015北斗旗全日本空道体力別選手権大会-250クラス王者
加藤智亮(バンゲリングベイ・スピリット)

(ライト級=62.5kg)
≪3分×3ラウンド:延長無制限/エキスパートクラス特別ルール≫

SB日本ライト級1位
海人(TEAM F.O.D)
VS
潔人(REAL DEAL東京)

【SB日本スーパーバンタム級王座挑戦者決定トーナメント決勝戦】
≪3分×3ラウンド:延長無制限/エキスパートクラス特別ルール≫

第2試合の勝者 VS 第3試合の勝者

(47.0㎏契約)
≪3分×3ラウンド:延長無制限/エキスパートクラス特別ルール≫

SB日本ミニマム級1位
MIO(シーザージム)
VS
調整中

(スーパーフェザー級=60.0㎏)
≪3分×3ラウンド:延長無制限/エキスパートクラス特別ルール≫

SB日本スーパーフェザー級2位
村田聖明(シーザージム)
VS
SB日本スーパーフェザー級
西川創太(志真会館)

(フェザー級=57.5㎏)
≪3分×3ラウンド:延長無制限/エキスパートクラス特別ルール≫

SB日本フェザー級3位
笠原弘希(シーザージム)
VS
SB日本フェザー級4位
北川裕紀(ストライキングジムAres)

【SB日本スーパーバンタム級王座挑戦者決定トーナメント準決勝戦】
≪3分×3ラウンド:延長無制限/エキスパートクラス特別ルール≫

SB日本スーパーバンタム級1位
植山征紀(ファントム道場)
VS
初代S・BATTLEキックルールバンタム級王者
國本真義(命武会)

【SB日本スーパーバンタム級王座挑戦者決定トーナメント準決勝戦】
≪3分×3ラウンド:延長無制限/エキスパートクラス特別ルール≫

SB日本スーパーバンタム級2位
伏見和之(シーザー力道場)
VS
SB日本スーパーバンタム級6位
内藤凌太(ストライキングジムAres)

(スーパーウェルター級=70.0㎏)
2分×2ラウンド:延長1ラウンド/スターティングクラスルール

SB日本スーパーウェルター級
マツシマ タヨリ(シーザージム)
VS
調整中

 

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

大会スケジュール

7/20(木)
ROAD TO KNOCK OUT.2

7/23(日)
J-FIGHT&J-GIRLS 5th

タグ検索

過去の記事

ページ上部へ戻る