【RISE.118】宮元啓介がRISE初参戦山川賢誠と対戦。一輝vs北井智大を追加 7/17(月・祝)

【興行名】RISE118
【日 時】2017年7月17日(祝月)
【時 間】開場17時/本戦開始18時 ※本戦開始前にオープニングファイトを予定
【場 所】後楽園ホール
【主 催】RISEクリエーション株式会社

 

【イベント情報|7月17日 RISE118】

宮元啓介がRISE初参戦で山川賢誠と対戦、DoA ROOKIES LEAGUEの二戦目が決定
7月17日(祝月)後楽園ホールで開催される『RISE118』の追加決定カードをお知らせします。
INNOVATIONをはじめWBCムエタイなどタイトルを多数獲得する宮元啓介がRISE初参戦を果たします。
空手仕込みの蹴り技を得意とし、様々リングで活躍する55kg級トップ選手が満を持してRISE参戦となります。
その宮元に挑むのはRISE後楽園初登場となる山川賢誠。
地元北海道のイベントBOUTを主戦場とし、この大会行われるRISE公式戦を数多く経験しています。
5月28日RISE WESTではメインイベントで格上の有松朝を下し勢いに乗るファイターです。

また前回大会に続きDEAD OR ALIVE TOURNAMENT出場権を懸けたDoA ROOKIES LEAGUEが行われます。
組み合わせは前回大会で勝利したKEN・FLYSKYGYM(勝点3)、澤谷大樹(勝点2)が前回敗戦を喫している泰良拓也、川手裕貴と対戦します。
現在勝ち点トップはKEN・FLYSKYGYM。KENに追随する選手は誰か!?リーグ戦山場となるこの試合をご注目下さい。

最後にライト級の一戦として一輝vs北井智大が決定しました。
一輝は前回大会、挑戦者決定トーナメント準決勝で麻原将平に敗れてるだけにここは正念場。
ベテランの意地をみせるか注目です。
対するチームドラゴンの北井智大はRISE二度目の参戦となります。
初参戦となったRISE 116(3月5日)では実力者の仲江川裕人と真っ向勝負の激闘を制しています。
5月には巌流島に初参戦。戦いのフィールドを広げて格上選手である一輝に挑みます。

≪追加決定カード≫
▼バンタム級(-55kg)3分3R延長1R
宮元啓介(橋本道場/WBCムエタイ・インターナショナル・スーパーバンタム級王者)
山川賢誠(札幌道場/バンタム級8位)

▼DoA ROOKIES LEAGUE(-57kg)3分3R
泰良拓也(パウンドフォーパウンド/勝点0)
KEN・FLYSKYGYM(FLYSKYGYM/勝点3)

▼DoA ROOKIES LEAGUE(-57kg)3分3R
川手裕貴(建武館/JAPAN CUP 2015 -60㎏級優勝、第243回新空手道東京大会K-2トーナメント軽量級優勝/勝点0)
澤谷大樹(HAWK GYM/JAPAN CUP 2016 -60㎏級優勝、第252回新空手道東京大会K-2トーナメント軽量級優勝/勝点2)

▼ライト級(-63kg)3分3R延長1R
一 輝(OGUNI-GYM/同級2位、元NJKFライト級王者)
北井智大(チームドラゴン/同級9位)


≪既出決定カード≫
▼SuperFight! -60kg契約 3分3R延長1R
野辺広大(1-siam gym/RISEスーパーフェザー級王者)
琢 磨(東京町田金子ジム/NJKFスーパーフェザー級王者)

▼スーパーフェザー級(-60kg)次期挑戦者決定戦 3分3R無制限延長R
裕 樹(ANCHOR GYM/RISE三階級王者)
チャンヒョン・リー(仁川ムビジム/同級1位、WKN-64.4kg級インターナショナル王者)

▼ライト級(-63kg)次期挑戦者決定戦 3分3R無制限延長R
麻原将平(パウンドフォーパウンド/同級1位、HOOST CUP日本スーパーライト級王者)
直 樹(BRING IT ONパラエストラ葛西/同級3位、2015年RISING ROOKIES CUPスーパーフェザー級優勝)

▼フェザー級(-57.5kg)3分3R延長1R
村越優汰(湘南格闘クラブ/バンタム級1位、前RISEバンタム級王者)
工藤政英(新宿レフティージム/同級位、前REBELS 55kg級王者)

▼フェザー級(-57.5kg)3分3R延長1R
宮崎就斗(TARGET/バンタム級3位)
佐野貴信(創心會/同級5位)

▼スーパーフェザー級(-60kg)3分3R延長1R
皇 貴(インスパイヤードモーション/同級8位、2015年RISING ROOKIES CUPフェザー級優勝)
SEIDO(Team ORCA/ライト級12位)

▼バンタム級(-55kg)3分3R延長1R
村山智耶(HAYATO GYM/フェザー級8位、2016年RISING ROOKIES CUPフェザー級優勝)
佐藤 駿(PHOENIX/2015年KAMINARIMON全日本大会-55㎏級優勝)

≪参戦予定選手≫
森本“狂犬”義久(BRING IT ONパラエストラ葛西/フェザー級3位)
金子 梓(新宿レフティージム)

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

大会スケジュール

7/20(木)
ROAD TO KNOCK OUT.2

7/23(日)
J-FIGHT&J-GIRLS 5th

タグ検索

過去の記事

ページ上部へ戻る