【新日本キック】WINNERS 2nd ISKAタイトルに臨む志朗の意気込みを公開 5/14(日)

【興行名】WINNERS2017 2nd
【日 時】2017年5月14日(日)
【時 間】開場 16:45 開始 17:00
【場 所】後楽園ホール
【主 催】新日本キックボクシング協会

 

新日本キックボクシング協会 WINNERS2017 2nd 5・14後楽園大会に出場する志朗(ISKA世界ムエタイバンタム級王者/タイ)の直前インタビュー。

スペシャルマッチ ISKA世界ムエタイバンタム級タイトルマッチ 3分5R
志朗(ISKA世界ムエタイバンタム級王者/治政館)
アドリアン・ロペス(挑戦者/スペイン)
──3月25日、ルンピニースタジアムでの勝利、おめでとうございます。でも、試合日程が18日からズレて大変だったのでは?
志朗 一度ではなく、あの試合は二転三転したんですよ。(苦笑)。一度18日に決まったけど、結局25日になった。それからまた18日に戻ったと思ったら、結局最後は25日に落ち着きました。18日に「明日は計量だ」と意気込んでいたら、会長から「ゴメン、俺が勘違いしていた。志朗の試合は25日だ」だって。これからまた1週間ミットを打たなければならないのかいと思うとイヤになりました。その一方であと1週間長く練習からいいかなという気にもなりましたけど。

──勝負のキーポイントは?
志朗 3R終了間際にこかすことに成功したんですよ。そこでいけると思いましたね。4Rにはハイも決まりました。そのへんでだいぶ差がついていたと思います。

──それから1カ月半、今回は昨年1月に獲得したISKA世界ムエタイバンタム級(※同団体のカテゴリーでは55㎏以下)王座の初防衛戦に臨むことになりました。
志朗 アドリアン・ロペスのことは知っていました。(1月に志朗とISKA世界王座を争った)ダニエルと闘って負けているけど、その一戦は急なオファーだったらしく、また再戦するかもしれないという話を聞いていました。

──タイプ的には?
志朗 ヨーロッパの人はムエタイっぽい動きをする選手が多いけど、ロペスのそれはキックボクシング寄りだと思います。やりやすいかもしれないという想いがある一方で、もしかしたらすごくやりにくいかも。

──どんな防衛戦を魅せたい?
志朗 レベルが違うところを見せつけたい。クライマックス? 3~4Rが理想ですね。いま練習しているテクニックがあるんですけど、それが決まれば。

(取材 スポーツライター 布施鋼治)


第13試合 メインイベント 日本バンタム級タイトルマッチ3分5R
瀧澤博人(日本バンタム級王者/ビクトリー)
HIROYUKI(同級2位/藤本)

第12試合 セミファイナル 日泰国際戦70K契約3分5R
緑川 創(元日本ウェルター級王者/藤本)
ドウアンソンポン・ナヨエイターサラ(泰国ルンピニースタジアムSウェルター級4位・泰国ラジャダムナンスタジアムSウェルター級3位/タイ)

第11試合 52K契約3分3R
石川直樹(日本フライ級王者/治政館)
幸太(同級3位/ビクトリー)

第10試合 スペシャルマッチ テレビ埼玉杯 ISKAインターコンチネンタルフライ級王座決定戦3分5R
麗也(元日本フライ級王者/治政館)
タイ・ブロー(ロードコンバット フライ級王者/イギリス)

第9試合 スペシャルマッチ テレビ埼玉杯 ISKA世界ムエタイバンタム級タイトルマッチ3分5R
志朗(ISKA世界ムエタイバンタム級王者/治政館)
アドリアン・ロペス(挑戦者/スペイン)

第8試合 日泰国際戦62K契約3分3R
永澤サムエル聖光(日本ライト級1位/ビクトリー)
モンコンデート・シットウウボン(元泰国ラジャダムナンスタジアム フェザー級7位/タイ)

第7試合 69K契約3分3R
政斗(日本ウェルター級2位/治政館)
小林 準(RIKIX)

第6試合 67K契約3分3R
大槻翔太(日本ウェルター級3位/伊原道場本部)
陳 時準(韓国)

第5試合 61.5K契約3分3R
直闘(日本ライト級2位/治政館)
松永尚泰(NJKF Sフェザー級5位/東京町田金子)

第4試合 54K契約3分3R
逸可(日本バンタム級7位/トーエル)
田中亮平(市原)

第3試合 日本バンタム級3分3R
馬渡亮太(治政館)
サックシット・ラジャサクレック(タイ)

第2試合 52.5K契約3分2R
細田昇吾(ビクトリー)
山脇魁斗(隆拳塾)

第1試合54K契約3分2R
翼(ビクトリー)
古村匡平(NJKF・立川KBA)

 

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

大会スケジュール

7/20(木)
ROAD TO KNOCK OUT.2

7/23(日)
J-FIGHT&J-GIRLS 5th

タグ検索

過去の記事

ページ上部へ戻る