【新日本キック】現役ラジャ・ルンピニーランカーと対戦・緑川創の直前インタビューを公開 5/14(日)

【興行名】WINNERS2017 2nd
【日 時】2017年5月14日(日)
【時 間】開場 16:45 開始 17:00
【場 所】後楽園ホール
【主 催】新日本キックボクシング協会

 

WINNERS2017 2nd 5・14後楽園大会に出場する緑川 創(元日本ウェルター級王者/藤本)の直前インタビュー

セミファイナル 日泰国際戦70K契約3分5R
緑川 創(元日本ウェルター級王者/藤本)
ドウアンソンポン・ナヨエイターサラ(泰国ルンピニースタジアムSウェルター級4位・泰国ラジャダムナンスタジアムSウェルター級3位/タイ)

──30歳になって5カ月。心境の変化は?
緑川 とくには変わらないですね。練習後の疲れがちょっと残るようになったくらい(微笑)。

──現在、1引き分けを挟んで6連勝中です。好調の原因は?
緑川 試合を重ねていくうちに考えるようになって余裕も出てきたからですかね。

──試合をイメージして、いざ試合になったらそのイメージをアジャストさせて闘っている?
緑川 一応相手の試合映像を見て考えるけど、試合になっても臨機応変にできるように練習の時からちょっといろいろ考えてやるようにしています。追い込む練習は追い込んで、考える時は考える。辛い時ほど考えるようにしていますね。

──それがいい方向に作用しているわけですね。
緑川 ハイ。僕の中ではそれが動きにうまく連動してくれている感じがします。

──現役ランカーとやるのは去年10月のシップムーン戦以来となります(引き分け)。今回もドアンソンポンがラジャダムナンとルンピニーの両スタジアムの現役ランカーという話を聞いたら、オッとなりました?
緑川 そうですね。やっぱり目指しているラジャダムナンの現役ランカーなので。もともとドアンソンポンはチャンピオンで、4つくらいベルトも持っていたみたい。(同門で日本ライト級王者の)勝次が10年前にタイのペッティディのジムに行った時、彼はバリバリでジムでも一番強かったといっていました。

──現在入手している他の情報は?
緑川 あとは(ネットにアップされている)動画ですね。ガツガツ前に出てくるタイプなので、なるべく攻撃をもらわないようにて倒しにいくしかないでしょう。

──そういうタイプは闘いやすい?
緑川 僕的にはそうですね。やりやすいというか、下がられるタイプより全然いい。こっちの攻撃も当たりやすいし。

──どんな試合になるとイメージする?
緑川 全体的には打ち合いになって激しい試合になると予想します。その中でもやっぱりパンチだけにはならないように気をつけてケリも入れていきたい。そして最後に腹でも顔でも倒すことができればベストですね。

(インタビュー/スポーツライター 布施鋼治)


第13試合 メインイベント 日本バンタム級タイトルマッチ3分5R
瀧澤博人(日本バンタム級王者/ビクトリー)
HIROYUKI(同級2位/藤本)

第12試合 セミファイナル 日泰国際戦70K契約3分5R
緑川 創(元日本ウェルター級王者/藤本)
ドウアンソンポン・ナヨエイターサラ(泰国ルンピニースタジアムSウェルター級4位・泰国ラジャダムナンスタジアムSウェルター級3位/タイ)

第11試合 52K契約3分3R
石川直樹(日本フライ級王者/治政館)
幸太(同級3位/ビクトリー)

第10試合 スペシャルマッチ テレビ埼玉杯 ISKAインターコンチネンタルフライ級王座決定戦3分5R
麗也(元日本フライ級王者/治政館)
タイ・ブロー(ロードコンバット フライ級王者/イギリス)

第9試合 スペシャルマッチ テレビ埼玉杯 ISKA世界ムエタイバンタム級タイトルマッチ3分5R
志朗(ISKA世界ムエタイバンタム級王者/治政館)
アドリアン・ロペス(挑戦者/スペイン)

第8試合 日泰国際戦62K契約3分3R
永澤サムエル聖光(日本ライト級1位/ビクトリー)
モンコンデート・シットウウボン(元泰国ラジャダムナンスタジアム フェザー級7位/タイ)

第7試合 69K契約3分3R
政斗(日本ウェルター級2位/治政館)
小林 準(RIKIX)

第6試合 67K契約3分3R
大槻翔太(日本ウェルター級3位/伊原道場本部)
陳 時準(韓国)

第5試合 61.5K契約3分3R
直闘(日本ライト級2位/治政館)
松永尚泰(NJKF Sフェザー級5位/東京町田金子)

第4試合 54K契約3分3R
逸可(日本バンタム級7位/トーエル)
田中亮平(市原)

第3試合 日本バンタム級3分3R
馬渡亮太(治政館)
サックシット・ラジャサクレック(タイ)

第2試合 52.5K契約3分2R
細田昇吾(ビクトリー)
山脇魁斗(隆拳塾)

第1試合54K契約3分2R
翼(ビクトリー)
古村匡平(NJKF・立川KBA)

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

大会スケジュール

タグ検索

過去の記事

ピックアップ記事

  1. 【興行名】スック カグラザカ 12【日 時】2017年6月4日【時 間】計量 11:30~ …
ページ上部へ戻る