【J-NERWOEK】J-FIGHT&J-GIRLS 3rd 山口友花里が王座返上。J-GIRLSミニフライ級トーナメントが開幕!5/28(日)

【興行名】J-FIGHT&J-GIRLS 2017~J-NETWORK 20th Anniversary~3rd
【日 時】2017年5月28日(日)
【時 間】開場:17:00 試合開始:17:30(予定)
【場 所】新宿FICE
【主 催】J-NETWORK

 

2017年5月28日(日)東京・新宿FACEにて『J-FIGHT&J-GIRLS 2017~J-NETWORK 20th Anniversary~3rd』が行われる。

J-GIRLSミニフライ級王者・山口友花里(空手道 白心会)が諸事情により王座を返上。これにより空位となった王座を懸け、J-GIRLSミニフライ級王座決定トーナメントを今大会から開幕。一回戦第1グループを紅絹(NEXT LEVEL渋谷)vs MISAKI(SB・グラップリングシュートボクサーズ名古屋)、第2グループを美保(KFG URAWA)vs寺山日葵(TEAM TEPPEN)で行うことが決定した。

第1グループに出場の元J-GIRLSミニフライ級王者・紅絹(NEXT LEVEL渋谷)は2006年10月にJ-NETでデビュー。以降J-GIRLSを主戦場に女子キック界を牽引してきたベテランファイター。その紅絹に対するはSB女子の超新星・MISAKI(SB・グラップリングシュートボクサーズ名古屋/J-GIRLSミニフライ級10位 SB女子ミニマム級6位)だ。MISAKIは昨年6月のシュートボクシング大会にて、Girls S-cup 48kgアジアトーナメント2016優勝のMIOと対戦。敗れはしたものの、格上相手に最後までアグレッシブに攻め続ける戦いを見せた20歳の新鋭。常に前へ出続ける”猪突猛進女子”。
元王者の紅絹がベテランの技で格の違いを見せ付けるのか?勢いに乗るMISAKIが格上を下しタイトルへと近づくのか?

第2グループに出場の美保(KFG URAWA/J-GIRLSミニフライ級4位)は長い手足を利したストレートパンチと前蹴りを得意とし、29戦をこなしてきたベテラン選手。これまで幾度もタイトルへ挑戦してきたもののあと一歩及ばす、今回悲願のタイトル奪取へ向け3年ぶりにJ-NETのリングへ上がる。対するは無敗の女子高生・寺山日葵(TEAM TEPPEN/J-GIRLSミニフライ級5位)。寺山は立ち技の枠を超えてMMAファンからも注目を浴びる”神童”那須川天心の妹分であり、デビューから5戦無敗の16歳の現役女子高生。元々、山口友花里と紅絹に憧れていたという寺山は、『その2人が巻いたベルトを自分も巻きたい』と今トーナメントに対する意気込みを語る。
美保が悲願の王座奪取へと駒を進めるのか?無敗の寺山がベテランを下し憧れのベルトへと一歩近付くのか?

 

<追加対戦カード>【上:赤コーナー/下:青コーナー】

▼J-GIRLSミニフライ級王座決定トーナメント 一回戦 サバイバルマッチ1
紅絹[もみ](NEXT LEVEL渋谷/元J-GIRLSミニフライ級王者 J-GIRLSミニフライ級1位)
MISAKI[みさき](SB・グラップリングシュートボクサーズ名古屋/J-GIRLSミニフライ級10位 SB女子ミニマム級6位)

▼J-GIRLSミニフライ級王座決定トーナメント 一回戦 サバイバルマッチ1
美保[みほ](KFG URAWA/J-GIRLSミニフライ級4位)
寺山日葵[てらやま ひなた](TEAM TEPPEN/J-GIRLSミニフライ級5位)


<決定対戦カード>【上:赤コーナー/下:青コーナー】

▼62kg契約 3分3R※ヒジ有り
伊東伴恭[いとう ばんきょう](LAILAPS東京北星ジム/J-NETWORKスーパーライト級9位)
宮里康司[みやざと やすし](TARGET)

▼ウェルター級 3分3R※ヒジ有り
宮前達也[みやまえ たつや](Battle Nation金澤道場)
長井正人[ながい まさと](ASSHI-PROJECT)

▼スーパーフェザー級 3分3R※ヒジ有り
下東悠馬[しもひがし ゆうま](Team SFIDA SY道場/TSKjapan)
横山雅人[よこやま みさと](MA・相模原Sジム)

▼J-GIRLSミニフライ級王座決定トーナメント 一回戦 サバイバルマッチ1
紅絹[もみ](NEXT LEVEL渋谷/元J-GIRLSミニフライ級王者 J-GIRLSミニフライ級1位)
MISAKI[みさき](SB・グラップリングシュートボクサーズ名古屋/J-GIRLSミニフライ級10位 SB女子ミニマム級6位)

▼J-GIRLSミニフライ級王座決定トーナメント 一回戦 サバイバルマッチ1
美保[みほ](KFG URAWA/J-GIRLSミニフライ級4位)
寺山日葵[てらやま ひなた](TEAM TEPPEN/J-GIRLSミニフライ級5位)

※ カード順は未定
※ 選手の怪我などによりカードの変更や中止が余儀なくされる場合がございますので予めご了承下さい。

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

大会スケジュール

7/20(木)
ROAD TO KNOCK OUT.2

7/23(日)
J-FIGHT&J-GIRLS 5th

タグ検索

過去の記事

ページ上部へ戻る