【M-ONE】1st 3/20(日)大会結果。雷電HIROAKI、キャプテンケンに判定負け。鷹大、小嶋勇貴が挑戦権獲得!

【興行名】M-ONE 2017 1st
【日 時】2017年03月20日 (月・祝)
【時 間】開場15:30 開始16:00
【場 所】ディファ有明
【主 催】ウィラサクレック・フェアテックス

170320mone-poster

 


第12試合 WPMF世界ライト級タイトルマッチ 3分5R
○キャプテンケン・ナルパイ(タイ/王者、元プロムエタイ協会スーパーバンタム級王者)
×雷電HIROAKI(スクランブル渋谷/挑戦者、REBELS-MUAYTHAI王者)※WPMF日本同級王座は世界王座挑戦に伴い返上
判定 キャプテンケン王座防衛

第11試合 WPMF日本フェザー級次期挑戦者決定戦 3分3R(延長1R)
○鷹大(ウィラサクレック・フェアテックス西川口/元WMC世界&WPMF日本スーパーバンタム級王者)
×アトム山田(武勇会/元WMAF世界スーパーフェザー級王者、元MA日本バンタム級&スーパーフェザー級王者)
判定

第10試合 WPMF日本スーパーフライ級次期挑戦者決定戦 3分3R(延長1R)
×土橋朋矢(新宿レフティージム)
○小嶋勇貴(ファイティングジム)
判定

第9試合 女子ピン級 2分3R
○Little Tiger(ウィラサクレック・フェアテックス三ノ輪/WPMF&WMC世界ピン級王者、WBCムエタイインターナショナルアトム級王者)
×サーオマンコン・ポーラマイパカ(わタイ)
※ウェイ・ルーヤン(中国)はビザが下りず欠場
判定

第8試合 54kg契約 3分3R
○隼也ウィラサクレック(54.65kg/ウィラサクレック・フェアテックス三ノ輪/元WPMF日本&MA日本フライ級王者)
×ジャガペット・モーワッラーポン(55.00kg/タイ)
※リー・シャイ(中国)はビザが下りず欠場
2RTKO

第7試合 スーパーフライ級 3分3R
×岩浪悠弥(橋本道場/WBCムエタイ日本統一フライ級王者)
○ニコームレック・トータワット(タイ)
判定

第6試合 62kg 3分3R(延長1R)
○津橋雅祥(エスジム/蹴拳ムエタイスーパーフェザー級王者、WPMF日本5位)
×シリペック・ペッポートン(タイ)
※末廣智明(大道塾吉祥寺支部飯村道場)は怪我で欠場。
判定

第5試合 スーパーフェザー級 3分3R(延長1R)
○梅沢武彦(東京町田金子ジム)
×隼世(CMG千晴ジム)
2RTKO

第4試合 ヘビー級 3分3R
○工藤勇樹(エスジム/蹴拳インプレッションルール・ライトヘビー級王者)
×植村真弥(ウィラサクレック・フェアテックス幕張)
判定

第3試合 スーパーバンタム級 3分3R(延長1R)
×九十田真吾(GTジム)
○REITO BRAVERY(BRAVERY GYM)
3RTKO

第2試合 バンタム級 3分3R(延長1R)
×加藤有吾(RIKIX)
○柊斗(ウィラサクレック・フェアテックス西川口)
判定

第1試合 ウィラサクレック・ウォンパサー著「日本人に伝えたいムエタイ」ベストセラー記念 フルコムスタッフ自ら実践するとこうなるよ 特別試合
×新海年明(ウィラサクレック・フェアテックス幕張)
○野沢靖尚(フル・コム)
判定

オープニングファイト第2試合 スーパーバンタム級 3分3R
○Ressyu(ウィラサクレック・フェアテックス幕張)
×拳打(CMG千晴ジム)
3RTKO

オープニングファイト第1試合 60kg契約 3分3R
▲向井貫太(ウィラサクレック・フェアテックス三ノ輪)
▲ウルフタツロウ(アントジム)
ドロー

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

大会スケジュール

タグ検索

過去の記事

ピックアップ記事

  1. 【興行名】スック カグラザカ 12【日 時】2017年6月4日【時 間】計量 11:30~ …
ページ上部へ戻る