【ラジャダムナン】ビッチマッチを控えた福田海斗のインタビューを公開!11/14(月)

「タイの一流選手になりたい。一流選手というのは・・・」

img_89141img_89041

10月13日のプミポン国王陛下(ラーマ9世)死去に伴う興行自粛後、初のメジャースタジアムビックマッチとなる11/14(月)のラジャダムナンスタジアム国王陛下追悼興行「スック ワンキントーン+ペットヴィセット」に、外国人選手として唯一出場する福田海斗(キング・ムエ)の直前インタビュー。

(聞き手:サイアムスポーツMr.アリー、ノーナックシンムエタイジムにて)

(Mr.アリー)

前回出場したラジャダムナンスタジアム10月6日(木)もビックマッチでしたが、今回は今年一番の超ビックマッチとなります。外国人選手として唯一の出場となっており、タイでも高く評価されていますね。

(福田)

ありがとうございます。元々11月14日のラジャダムナンスタジアムでメインかセミファイナルでの出場が決まっていたので準備はできていましたが、国王陛下がお亡くなりになって予定が変わってビックマッチになったと。そんな中でも変わらず試合させてもらえるのは本当にありがたいですね。

(Mr.アリー)

プミポン国王陛下の死去はタイ人みんなが悲しんでいます。

(福田)

はい、自分も先生と一緒に名古屋のタイ王国名古屋名誉総領事館に記帳に行きました。

%e7%b7%8f%e9%a0%98%e4%ba%8b%e9%a4%a8%e8%a8%98%e5%b8%b3%e3%81%ae%e6%a7%98%e5%ad%90

(Mr.アリー)

そうでしたか!!タイ国民としてお礼を言います、ありがとう。

(福田)

いえいえ(苦笑)、自分たちムエタイの世界では当然のことですから。

(Mr.アリー)

さて、今回はムエタイのオールスター戦といっても良いくらいのヨード・ムエ(一流選手)達が出場し、観客も超満員が予想されていますが、どのように感じていますか??

(福田)
そうですね、出場する選手が第1試合からメイン級ですから。こんな興行は年末の生誕記念興行以外では見られないですね。自分がこんな興行に出ちゃっていいのかなって少し思います(笑)。といっても、試合することは特にいつもと変わりないと思いますし、ギャンブラーの声援が大きい方が自分は燃えるので、楽しみですね。日本で試合する方がちょっと苦手です(苦笑)。

(Mr.アリー)
タイの選手も関係者も、みんな「カイト」のことは知っていますからね。メジャースタジアムの上位の試合順で、ちゃんと賭けの対象になっている外国人というのは、我々から見ても本当にすごいことだと思います。最近はラフィーやヨーセフなど、タイで活躍する外国人が増えてきています。また、ウメノがラジャダムナンスタジアムのチャンピオンになりましたね。

(福田)
みんなレベルが高くて本当にすごい!尊敬します。自分も負けないようにもっともっと経験を積んで、タイで一流と呼ばれるようになりたいですね。

(Mr.アリー)
9月の試合後(ペットチャイナート戦)後、ラジャダムナンスタジアム支配人・プライ氏にすぐに呼ばれて年末の生誕記念興行への出場とラジャのタイトルマッチの話がありましたね。余談ですが、あのシーンはギャンブラー席からみんなが見ていたようでちょっと話題になっていましたよ。やはり、チャンピオンになるのが最終目標ですか?

(福田)
確かにタイトルマッチの話は嬉しいですけど、まだまだですね。まだ115ポンド(スーパーフライ級)のランキングにも入っていませんし、前回ルアンデートにも負けてしまったので・・・。

それに、チャンピオンというよりは一流選手になりたいですね。タイの一流選手というのは、ファイトマネーが高いのももちろんですが、長い期間に渡ってランキング入りしている選手。タイのランキングって本当にシビアなんですよ。ちょっと負けが込んだり、タイで試合しなかったりするとあっという間に落とされますから。だから長い間ランキングに入っているというのは並大抵のことじゃない。しかも、階級を上げていくごとにそれができている選手が本当の一流選手です。自分もそこを目指しています。

(Mr.アリー)
なるほど、よくわかっていますね。カイト選手は112ポンド(フライ級)のランキングには入っていましたが、115ポンドではまだこれからです。前回のルアンデート戦も追い詰めたとはいえ、判定負け。実力の差は感じますか?

(福田)
パワー差は感じなかったですけど、やはり技術の差ですね。トップ選手たちはギリギリのところでテクニックがある。一瞬の動きが上手いですよ。

(Mr.アリー)
どんな時にその違いを感じる?

(福田)
やはり組んだ時、手の位置や足の位置、体重のかけ方、タイミングの盗み方・・・いっぱいありますね(苦笑)。

(Mr.アリー)
今回の対戦相手、フルックノーイもヒザの選手です。

(福田)

はい、映像を見ましたが似たようなタイプですね。ヒザの攻防なら負けません、自信あります!

(Mr.アリー)

しっかりとヒザの攻防が出来るカイトの試合は、タイ人みんな楽しみにしています。今回、勝つことができればまたリンキング入りも見えてくるかもしれませんね。頑張ってください。

(福田)
はい!ありがとうございます!頑張ります。

(MuayThai Super Fightリリースより)


第1試合110ポンド契約
サームディー・ペッティンディーアカデミー(ラジャダムナンスタジアムライトフライ級6位)
ラクテームノーイ・ソージョーウィチットパディオ(ルンピニースタジアムライトフライ級3位・ラジャダムナンスタジアム同級5位)

第2試合120ポンド契約
マナサック・ピンシンチャイ(ラジャダムナンスタジアムスーパーバンタム級5位・ルンピニースタジアム同級8位)
メーティー・ソージョートイパディオ(ラジャダムナンスタジアムバンタム級1位・ルンピニースタジアム同級2位)

第3試合 115ポンド契約
ヨーティン・FAグループ(ラジャダムナンスタジアムフライ級2位)
アッチャナイ・ペッティンディーアカデミー(チャンネル7スタジアムフライ級8位・オムノーイスタジアムスーパーフライ級7位)

第4試合 111ポンド契約
パランポン・ペッティンディーアカデミー(ルンピニースタジアムフライ級9位・ラジャダムナンスタジアム・ラジャダムナンスタジアムフ同級3位)
ゲーウパヤック・ジットムアンノン(ルンピニースタジアムフライ級王者)

第5試合 123-124ポンド契約
シーン・パルンチャイ(ルンピニースタジアムスーパーバンタム級10位・ラジャダムナンスタジアム同級5位)
ペッダム・ペッティンディーアカデミー(ルンピニースタジアムバンタム級1位・ラジャダムナンスタジアムスーパーバンタム級9位)

セミファイナル132-133ポンド契約
ムアンタイ・PKセンチャイムエタイジム(ルンピニースタジアムスーパーフェザー級2位・ラジャダムナンスタジアム同級2位)
カイムックカーオ・タイルアンルンカーマイ(ルンピニースタジアムスーパーフェザー級8位・

メインイベント130ポンド契約
スーパーレック・モーラタナバンディット(ルンピニースタジアムスーパーフェザー級1位・ラジャダムナンスタジアム同級1位)
セクサン・オークワンムアン(ラジャダムナンスタジアムスーパーフェザー級7位)

第8試合 114ポンド契約
カイト・ウォーワンチャイ(福田海斗/キング・ムエ/タイ国プロムエタイ協会スーパーフライ級3位)
フルックノーイ・ムーサパーンマイ(タイ)

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

大会スケジュール

タグ検索

過去の記事

ピックアップ記事

  1. 【興行名】スック カグラザカ 12【日 時】2017年6月4日【時 間】計量 11:30~ …
ページ上部へ戻る