【Innovation】岡山ジム主催興行・全選手計量通過。それぞれ意気込みを語る!10/9(日)

【興行名】Japan Kickboxing Innovation 認定 第3回岡山ジム主催興行
【日 時】2016/10/9 (日)
【時 間】10:30開場 11:00開始
【場 所】倉敷山陽ハイツ体育館
【主 催】岡山ジム

0

本日(10月9日)、岡山県は倉敷山陽ハイツ体育館で行われますキックボクシングイベント「Japan Kickboxing Innovation 認定 第3回岡山ジム主催興行」の前日(10月8日)15:00より岡山ジム水島道場にて行われました公式計量結果及び選手の試合にかける意気込みをコメントとしてお知らせいたします。

計量は、結果全員が問題なくパス。

コメントは、一部、取れなかった選手もおります。


第17試合 セントラルグループ presents WPMF世界スーパーフェザー級(58.97kg)タイトルマッチ 3分5回戦
町田 光(王者/橋本道場/WPMF世界スーパーフェザー級王者、REBELS 60kg級王者、元INNOVATIONスーパーフェザー級王者/58.7kg)
マープラローン・ソー・ブンヨンヨット(挑戦者/タイ/元ラジャダムナンスタジアム認定フライ級王者/58.3kg)

町田「序盤から全局面で圧倒したいです。去年のナーカー戦のように相手の心を折るくらいの殺気と覚悟で攻め込み、この戦いに勝利します。そして、必ず世界のベルトを防衛します!」

マープラローン「レフェリー・ジャッジが公平であれば何も問題ないよ」

第16試合 株式会社ミズケイ presents WPMF世界ライト級(61.23kg)タイトルマッチ 3分5回戦
キャプテンケン・ナルパイ(王者/タイ/WPMF世界ライト級王者、元プロムエタイ協会スーパーバンタム級王者/60.85kg)
翔・センチャイジム[ショウタ・センチャイジム](挑戦者/センチャイムエタイジム/Muay Thai Open ライト級王者、WMC日本ライト級王者、元NJKFライト級王者/61.5kg→61.23kg)

キャプテンケン「特にこれといってないですね。問題ないですよ」

翔「現役チャンピオンのタイ人以上にセンチャイジムのムエタイの技を魅せて、必ずベルトをとります!!」

第15試合 有限会社トータルプランニングルミナス presents WPMF世界スーパーバンタム級(55.34kg)タイトルマッチ 3分5回戦
チューチャイ・ゲーオサムリット(王者/タイ/WPMF世界スーパーバンタム級王者/54.65kg)
宮元 啓介(挑戦者/橋本道場/INNOVATIONスーパーバンタム級王者、前WBCムエタイ・インターナショナル・スーパーバンタム級王者/55.05kg)

チューチャイ「1ラウンドにヒジでKOだね!」

宮元「ムエタイには付き合わず自分のスタイルで戦います。ガンガン前に出て倒しにいく!! 世界戦というこんなチャンスは滅多にないので気合い入ってます。必ず獲ります!!」

第14試合 日タイ国際戦 67.5kg契約 3分5回戦
ジョイシー・イングラムジム(ブラジル/前ラジャダムナンスタジアム認定ウェルター級王者、元WPMF世界ウェルター、スーパーウェルター、ミドル級王者/66.6kg)
喜入 衆[キイレ・トモ](フォルティス渋谷/Muay Thai Open ウェルター級王者、元J-NETWORKスーパーライト級王者/67.25kg)

第13試合 日タイ国際戦 ウェルター級(66.68kg) 3分3回戦
ペットナリン・ソー・スパーポン(タイ/ルンピニージャパン・スーパーライト級王者/66.55kg)
二郎(日進会館/MA日本ウェルター級3位/66.9kg→66.68kg)

二郎「練習でしてきた事、試したい事をやって勝ちを優先した試合をやりたいと思います!!」

第12試合 日タイ国際戦 51kg契約 3分3回戦
ヨードドーイ・ゲーオサムリット(タイ/50.75kg)
岩浪 悠弥(橋本道場/INNOVATIONフライ級王者/51.0kg)

岩浪「橋本道場の強さ、日本人の強さを見せたいです。そして、岡山県で自分の名前を知ってもらえるような試合をしたいと思います。応援よろしくお願いいたします!」

第11試合 日タイ国際戦 ルンピニージャパン査定マッチ スーパーライト級(63.5kg) 3分3回戦
グリアングライ・ゲーオサムリット(タイ/62.9kg)
馬木 愛里[ウマキ・メリ](岡山ジム闘我塾/Muay Thai Open スーパーライト級8位/63.4kg)

馬木「初めに、今回も試合を組んで頂いた田村さん、イングラムジム鈴木会長、ルンピニー査定試合にして頂いたセンチャイ会長、馬木会長、本当にありがとうございます。日本のムエタイ選手で有名といえば梅野源治選手ですが、僕も梅野選手に追いつき追い越せるように頑張ります。そして、僕が本当にムエタイを好きな気持ちがお客さんに伝わるような美しいムエタイを魅せます。いつも支えてくれる家族、友達、トレーナーのウッドさん、サーさん、ジムの仲間、僕が教えているキッズの皆が感動するような試合にしたいです。応援お願いします! 『いつもマッサージしてくれる兄の樹里ありがとう』『母さん、いつも応援してくれてありがとう』最後に、10月9日は妹の聖里(セリ)の誕生日なので今年のプレゼントは、試合に勝ってリングの上から『お誕生日おめでとう』ってメッセージを伝えたいです!」

第10試合 INNOVATIONフェザー級(57.15kg)王座決定戦 3分5回戦
“闘ふ神主”櫻木 崇浩(武勇会/INNOVATIONフェザー級2位/57.1kg)
翔貴(岡山ジム水島道場/INNOVATIONフェザー級5位、Muay Thai Open フェザー級4位/57.1kg)

翔貴「倒せると思ったら1ラウンドからバンバン行きます。今までは距離とかとって様子を見てましが、今度は自分から仕掛けます。それで最後、岡山名物を語ります!」

第9試合 65kg契約 3分3回戦
タップロン・ハーデスワークアウト(タイ/SB世界スーパーライト級2位、RISEスーパーライト級1位、元WMC世界フェザー級王者/64.9kg)
タイガー育夫(若獅子会館/Accel Gルールライト級王者、元グラジエータ武士道スーパーライト級王者/65.0kg)

タイガー「今回の対戦相手がシュートボクシングやRISEで活躍しているタップロン選手という事でかなりやる気が湧いています。タップロン選手を倒す事で、またキック人生の視野が広がると思うのでシッカリ倒して先に繋げたいです!」

第8試合 48kg契約 2分3回戦
白築 杏奈[シラツキ・アンナ](138KICKBOXING CLUB/NJKFミネルヴァ・ライトフライ級王者、J-GIRLSミニフライ級3位/47.9kg)
MARI(ナックルズGYM/J-GIRLSミニフライ級7位/47.2kg)

白築「中国地方では初めての試合なので楽しみにしています。7月に王座を獲りましたが、しっかりと差をつけれるよう頑張ります。熱い試合を心がけ頑張りますので応援よろしくお願いいたします!」

MARI「対戦相手がチャンピオンなので胸を借りるつもりで戦います。打ち合いでKOしたいです!」

第7試合 フライ級(50.8kg) 3分3回戦
竜太(HOSOKAWAジム/INNOVATIONフライ級6位/50.45kg)
安本 晴翔(橋本道場/50.6kg)

竜太「腹黒さでは僕の方が勝っていると思いますので、期待大の新人には悶絶してもらって、上から見下ろさせていただきます。本当はピュアなんだけど、あえて悪役をかってハルト君をマットに沈めます!」

安本「皆さんに楽しんでもらえるような試合がしたいです。練習の成果が出せるように頑張ります!」

第6試合 70kg契約 2分3回戦
ハルク(日進会館/69.85kg)
坂本 隆行(岡山ジム水島道場/70.0kg)

ハルク「相手をぶっ飛ばして会場を盛り上げる試合をします!」

坂本「歳も歳じゃけぇさっさと試合終わらせて飲み行きてぇけぇ打ち合いにけぇよ。逃げるなよ!!」

第5試合 スーパーバンタム級(55.34kg) 3分3回戦
和斗(井上道場/54.95kg)
孫 政宗(岡山ジム水島道場/54.95kg)

和斗「パンチで倒しにいきます!KOで勝ちたいです!押忍!!」

孫「今回3回目の試合なので、練習の成果を出しきり最初の試合の時より成長した試合をしたいと思う。それから子供も産まれたので試合に勝って子供をリングの上で抱き上げたいです!」

第4試合 ルンピニージャパン査定マッチ 70kg契約 3分3回戦
門田 哲博(武勇会/INNOVATIONウェルター級3位/69.8kg)
ブラックサンダー☆剛(米子ジム/69.3kg)

門田「今回は、パンチの練習もしたので、どこかのタイミングで出しKOで勝ちたいと思います。いつも通りに前に出て、肘、膝も打ってきます!」

ブラックサンダー「判定では勝てないと思うのでパンチで倒しに行きたい。40歳を越えて、後どのくらい残りの選手人生を送れるかわからないけど、夢だったランキングに入ってキックボクサーとしての爪痕を残したいです。必ず倒します!」

第3試合 ルンピニージャパン査定マッチ 57.2kg契約 3分3回戦
大原 和也(大原道場/56.6kg)
泰輝(AKB道場/56.3kg)

大原「プロ戦、2勝1分の無敗で向かえた4戦目の意気込みは、観戦して頂いてる皆さんが大いに湧くアグレッシブな面白い試合を魅せたいと思います!! プロ戦でダウンこそ取っていますが、KO勝利がありません。今回は、KO狙ってますので瞬き厳禁でお願いします。アマチュア時代よりハイキックでKO勝ちが多かったので、今回はハイキック炸裂か、パンチラッシュの嵐が巻き起こるか、大原道場の前アクセル ライト級チャンピオンの弟として岡山で暴れますんで宜しくお願いいたします。100戦以上のアマチュア経験は伊達じゃありません! 魅せますよムエタイファイト! 押忍!!」

泰輝「今、持っている技術を駆使して常に自分のペースで試合したいですね。出場している選手の中で1番良かった。と言ってもらえるようなインパクトのある試合をします!」

第2試合 ルンピニージャパン査定マッチ フェザー級(57.15kg) 3分3回戦
杉原 庸介(VELVET SNOOZER/57.0kg)
TATSUKING(岡山ジム水島道場/56.9kg)

杉原「本格的なムエタイの試合には初挑戦なので、肘に注意して、ジャブで距離をとりながら戦いたいです。年齢的にはかなり歳いってるのですが、幸い今まで大きな怪我とかもしてこなっかたので、健康優良不良中年としてがんばりたいです。この試合に集中して悔いのないようにしたいです!」

TATSUKING「本当のムエタイを見せたいです! 前はパンチばかりだったのですが、タイに行って蹴りにも自信が付いたので今度は日本で日本人を蹴り倒したいです。KOするつもりです!」

第1試合 ルンピニージャパン査定マッチ ライト級(61.23kg) 3分3回戦
水流虎[ミルコ](team KID/60.8kg)
勇(TEAM MSM 真樹塾/60.3kg)

水流虎「雌雄を決する戦いです。正々堂々勝ってみせます! または、翔くん風に『島根の名物と言えば、出雲大社、出雲蕎麦、そして、玉造温泉に勤める俺、水流虎!』絶対勝っちゃーよ!(出雲弁)

勇「本来、空手をベースにやってきているのですが、キックの良さ、ムエタイの良さを全て融合させアグレッシブな戦い方をみせる。足技は従来より増しパワーをつけ今回はパンチに力を入れました。従来、スタートからの動きが悪く積極性に欠ける部分がありましたが、今回は大幅に変える事が出来て自信に繋がりました。判定での勝負から倒す勝負にします」

Japan Kickboxing Innovation 認定アマチュアキックボクシング
「SMASHERS(スマッシャーズ)」中国地方大会

※計量結果は非公開。

SMASHERS 第7試合 SMASHERS中国地方60kg級王座決定戦 90秒3回戦(延長1R)
前田 優輝(TEAM MSM 真樹塾)
高木 覚清 (岡山ジム)

前田「試合数は多い方ですが、その中で特にインファイターとの対戦がキーワードになってます。
練習に練習を重ねインでもアウトでもオールマイティーに戦えるようになりましたので、
変化した姿を見て欲しいと思います。
メンタル面の改善に全力を上げ一皮むげた姿を見てください。
自分からリードし、圧勝してみせます」

高木「ジャブや前蹴りを沢山出し、パンチの強弱をつけて2ラウンド以内にKOしようと思います。
愛里くんや翔貴くんとスパーリングしているようにすればKOできると思うので、
落ち着いて試合をしようとおもいます」

SMASHERS 第6試合 SMASHERS中国地方50kg級タイトルマッチ 90秒3回戦
田中 陸登(王者/拳狼会)
平松 侑(挑戦者/岡山ジム水島道場)

田中「タイトルマッチらしい試合をして観客を沸かせる様な試合をしたい。
ベルトは絶対に渡さない!!」

平松「格の違いを見せたいのと、KOで2階級制覇します!」

SMASHERS 第5試合 SMASHERS中国地方45kg級王座決定戦 90秒3回戦(延長1R)
長谷川 英翔(誠剛館)
中野 琉聖(井上道場)

長谷川「パンチには自信があるのでパンチで攻めていき絶対に勝ちます!」

中野「3回目のタイトルマッチです。
そろそろチャンピオンになります!」

SMASHERS 第4試合 SMASHERS中国地方35kg級タイトルマッチ 90秒3回戦
平松 弥(王者/岡山ジム水島道場)
長谷川 海翔(挑戦者/誠剛館)

平松「一度対戦して勝っているので、今回はKO狙いでいきます!」

長谷川「コンビネーションをいかした戦い方で勝ちます!」

SMASHERS 第3試合 SMASHERS中国地方30kg級タイトルマッチ 90秒3回戦
中島 愛樹斗(王者/誠剛館)
塚本 望夢(挑戦者/日進会館総本部)

中嶋「得意技のローキックで攻めていきたいです。
全力を尽くして頑張ります!!」

塚本「タイトルマッチなので勝ってベルトを持って帰りたいと思います!
応援宜しくお願いします!」

SMASHERS 第2試合 SMASHERS中国地方 30kg級 90秒2回戦
小黒 亜々斗(井上道場)
大久保 虎鉄(岡山ジム水島道場)

小黒「今回勝ってタイトルマッチがしたいです!押忍!」

大久保「前回はKO負けしたけど、今回はKOで俺が勝つ!」

SMASHERS 第1試合 SMASHERS中国地方 30kg級 90秒2回戦
中野 稜斗(井上道場)
山本 晃成(岡山ジム水島道場)

中野「噛み付いてでも勝ちます!」

山本「緊張せずにドンドン攻めて勝ちたい!」

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

大会スケジュール

タグ検索

過去の記事

ピックアップ記事

  1. 【興行名】初代ヘビー級王座決定トーナメント【日 時】2017年11月23日(木・祝)【時 間…
ページ上部へ戻る