【J-NETWORK】大﨑孔稀vsJIROの若手注目対決が決定 7/23(日)

【興行名】J-FIGHT&J-GIRLS 2017~J-NETWORK 20th Anniversary~5th
【日 時】2017年7月23日(日)
【時 間】開場:17:00 試合開始:17:30(予定)
【場 所】東京・新宿FACE
【主 催】J-NETWORK

 

<チケット料金>
VIP席15,000円(数量限定)SRS席9,000円 RS席7,000円 S席5,000円
※当日券は1,000円増し

 

2017年7月23日(日)東京・新宿FACEにて『J-FIGHT&J-GIRLS 2017~J-NETWORK 20th Anniversary~5th』が行われる。

第12,13回J-NETWORKアマチュア全日本選手権大会バンタム級優勝の大﨑孔稀(OISHI GYM)が参戦。第15回J-NETWORKアマチュア全日本選手権大会フェザー級優勝のJIRO(創心會)と対戦することが決まった。
大﨑はジュニア時代から数々のタイトルを持ち、第12,13回とJ-NETWORKアマチュア全日本選手権大会で優勝。2015年11月に行われたJ-GROWでは10人トーナメントを全試合KOで勝ち上がり文句なしの大会MVP賞を受賞。昨年5月に満を持してのプロデビュー戦をキック界のレジェンド・立嶋篤史の長男 立嶋挑己相手に3-0で判定勝利をおさめている。昨年6月に行われたJ-NETWORK 2016 スーパーフライ級新人王トーナメント一回戦で小嶋勇貴に敗れたものの、その後無敗。約1年ぶりのJ-NET参戦となる。
対するJIROはアマチュアで80戦のキャリアを持ち、昨年7月の第15回J-NETWORKアマチュア全日本選手権大会で優勝を経て今年4月にプロデビュー。格上の立嶋挑己相手に引き分け、6月のREBELSでは試合2日前に父親が脳内出血で急死。試合を楽しみにしていた父親への思いを胸に、キャリアで勝る蓮沼拓矢相手にダウンを奪いプロ勝利を果たした。

大﨑が一年ぶりのJ-NETを勝利で飾るのか?JIROがまたも格上を下すのか?

また、元INNOVATIONランカーでタイトルマッチ経験者の宮前達也(Battle Nation金澤道場)が参戦。J-NETWORK2016年度ウェルター級新人王トーナメント準優勝の小原俊之(キング・ムエ)と対戦が決定した。

今大会の開始時間が変更。17:30開場、18:00試合開始予定となる。

<追加決定カード>【上:赤コーナー/下:青コーナー】

▼51kg契約 3分3R※肘有り
大﨑孔稀[おおさき こうき](OISHI GYM/第12,13回J-NETWORKアマチュア全日本選手権大会バンタム級優勝)
JIRO[じろう](創心會/第15回J-NETWORKアマチュア全日本選手権大会フェザー級優勝)

▼ミドル級 3分3R※肘有り
宮前達也[みやまえ たつや](Battle Nation金澤道場)
小原俊之[おばら としゆき](キング・ムエ)

▼55kg契約 2分3R
松熊[まつくま](武心会)
森田和美[もりた かずみ](勇心館)


<決定対戦カード>【上:赤コーナー/下:青コーナー】

▼J-NETWORKライトヘビー級次期王者挑戦者決定トーナメント 準決勝 サバイバルマッチ1
OD・KEN[おーでぃー・けん](ReBORN経堂/J-NETWORKライトヘビー級4位)
加藤和徳[かとう かずのり](誠真会館 東伏見道場/J-NETWORKライトヘビー級9位 2014、2016北斗旗全日本空道体力別選手権大会-260級王者)

▼ウェルター級 3分3R※肘有り
雅喜[まさき](ReBORN経堂)
RYUJI[りゅうじ](GTジム)

▼J-NETWORK 2017 ウェルター級新人王トーナメント 準決勝 サバイバルマッチ1※肘無し
YUYA[ゆうや](DUROファイティング&フィットネス)
富田誠[とみた まこと](PAL-GYM)

▼フェザー級 3分3R※肘有り
聖[さとる](フォルティス渋谷/J-NETWORKフェザー級10位)
立嶋篤史[たてしま あつし](ASSHI-PROJECT/元全日本フェザー級王者)

▼フライ級 3分3R※肘有り
阿部晴翔[あべ はるか](DRAGON GYM)
立嶋挑己[たてしま いどむ](ASSHI-PROJECT)

▼スーパーバンタム級 3分3R
進人[のぶと](X Border)
北斗[ほくと](八木橋道場)

▼51kg契約 3分3R※肘有り
大﨑孔稀[おおさき こうき](OISHI GYM/第12,13回J-NETWORKアマチュア全日本選手権大会バンタム級優勝)
JIRO[じろう](創心會/第15回J-NETWORKアマチュア全日本選手権大会フェザー級優勝)

▼ミドル級 3分3R※肘有り
宮前達也[みやまえ たつや](Battle Nation金澤道場)
小原俊之[おばら としゆき](キング・ムエ)

▼55kg契約 2分3R
松熊[まつくま](武心会)
森田和美[もりた かずみ](勇心館)

※ カード順は未定
※ 選手の怪我などによりカードの変更や中止が余儀なくされる場合がございますので予めご了承下さい。

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

大会スケジュール

7/20(木)
ROAD TO KNOCK OUT.2

7/23(日)
J-FIGHT&J-GIRLS 5th

タグ検索

過去の記事

ページ上部へ戻る