【KNOCK OUT vol.2】梅野源治と対戦の超強豪・ロートレックのインタビューを公開! 4/1(土)

【興行名】KNOCK OUT vol.2
【日 時】2017年4月1日(土)
【時 間】開場・16:00  開始・17:00
【場 所】大田区総合体育館
【主 催】キックスロード

 

4月1日(土)大田区総合体育館で開催の「KNOCK OUT vol.2」。”KING”梅野源治と対戦。KNOCK OUT史上最強の外敵が襲来!ムエタイで最強の肉体を持つ男!”鉄車輪”ロートレック・ジャオタライトーンのインタビューを公開!「梅野源治に負ける要素はない」”KING”を相手に超強気!

・梅野源治はガードが甘く隙が多い
・パンチとローで攻めて、隙があったら一気に倒す
・全ての面で俺が上!梅野に勝つ要素はないよ

梅野源治 ロートレック・ジャオタライトーン

梅野源治の弱点は発見済み!

-まずはじめに、梅野源治を知っていますか?彼の印象は?

ロートレック「知ってるよ。彼のタイでの試合は2回とも観戦したよ。背丈もあるよね。彼が強い選手だってことは知っている。だけど隙が多いよね。ガードが甘いような気がするな。」

-彼は、現在ラジャダムナンスタジアム・ライト級の王者です。外国人選手にラジャダムナンスタジアムのベルトを獲られている事について、どう思いますか?

ロートレック「まあ、それはしょうがないよ。彼もきちんと試合をして獲ったベルトだから。強い選手であればどこの国の人であっても良いんじゃないかな。」

-これまでに日本に行ったことはありますか?また日本人と闘ったことはありますか?

ロートレック「いや、まだ日本人と試合したこともないし、行ったこともないんだ。この機会に日本に行くことができてとても嬉しい。今から楽しみにしているよ。」

ロートレック・ジャオタライトーン

-日本に行って日本のファンに、どんな闘いを観てほしいですか?

ロートレック「自分はいつも通りやるだけ。日本に行ったからといって、闘い方を変えたり、大袈裟に自分をアピールすることも得に考えてはいないよ。いつも通り戦って、いつも通り勝利するだけ。」

-これまでにKNOCK OUTのイベントで闘ったタイ人選手は5戦5敗の全敗なんですよ。これについてはどう思いますか?

ロートレック「他の人の結果を出されても何もコメントしようがないよ。自分は自分だから、他の人の事は関係ないでしょう。」

パンチとローで攻め、隙を見つけたら倒す

-興行名は「KNOK OUT」。ノックアウトというんですけど、KO勝ちする事は意識しますか?

ロートレック「絶対にKOできるとは言い難いな。だけど梅野に隙を見つけたら一気に倒しに行くよ。」

-どんな技で梅野選手と闘いますか?あなたの得意技はなんですか?

ロートレック「んー…(少し考え込んで) パンチとローキックかな。その技をベースに梅野と闘う事になる。」

-過去にタイで梅野選手に勝利したこともあるタイのスター選手、セクサンと闘って勝ち越していますよね?

ロートレック「この前も俺が勝ったよ(2017年2月22日ラジャダムナン)。これで彼とは3戦して2勝1敗かな。彼とやると毎回体力を使うよね…笑。実はセクサンとは、子供のころから田舎のリングで何回も対戦してるんだ。子供のころの田舎試合では3勝4敗くらいだったかな。3戦2勝というのは、大人になってからのものだね。」

ロートレック・ジャオタライトーン

全ての部分で俺が上!

-あなたの試合を観ていて思うのは、攻撃の一発が重そうで、とても痛そうですよね。

ロートレック「そうかい?ムエタイ選手は、みんなそれぞれ闘い方に個性がある。セクサンや自分は、テクニシャンというよりは、常に強打を打ち続けて相手を追い込んでいく闘い方かな。」

-ズバリ聞きますが、梅野選手には勝てますか? 

ロートレック「もちろん勝つよ。全く問題ない。どんな勝ち方か?ん~、分からない。技のスピード、スタミナ、ガード、その他、何をとっても俺の方が上をいっていると思う。全ての面で俺が勝っていると思えるから、だから試合しても勝てると思うんだ。梅野が勝つ要素はないよ。」

-凄い自信ですね。

ロートレック「うん。彼の試合を2回も生で観ているからね。それで勝てると思うんだ。であれば、間違いないでしょう。笑」

-最近日本では、格闘技のファンも多く、そんな中でもムエタイ選手に期待を集めているファンも多いんですよ。そんな、あなたの試合を楽しみにしている日本のファンにメッセージをお願いします。

ロートレック「日本で闘う事ができて嬉しいよ。もちろん今回は梅野に勝つ。勝ったら日本でも有名になれるのかな。そのためには良い内容で勝たないといけないよね。梅野への応援もいいけど、日本のファンには自分の事も応援するように言っておいてほしい。自分の試合を好きになてくれるって確信してるから。」

Photo &Text 早田寛 HiroshiSoda

梅野源治

ムエタイで最強の肉体を持つ男がタイより襲来!KNOCK OUT史上最強の強豪が、日本キックボクシングの頂点、”KING”梅野源治と激突!パンチ、キック、ヒジ、ヒザありルールで最強を決める、世界最高峰の闘いにぜひご注目ください!

チケットは各種プレイガイドにて好評発売中です!迫力の闘いをぜひ会場で!良い席の確保はお早めに!

(KNOCK OUTリリースより©KNOCK OUT)


3分5R
梅野源治(PHOENIX)
ロートレック・ジャオタライトーン(タイ)

67.5kg契約 3分5R
健太(E.S.G)
ジャオウェハー・シーリーラックジム (タイ)

51kg契約 3分5R
石井一成(東京KBA)
矢島直弥(はまっこムエタイジム)

初代KNOCK OUTライト級王座決定トーナメント一回戦 3分5R
森井洋介(ゴールデングローブ)
宮越慶二郎(拳粋会)

64.5kg契約 3分5R
不可思(クロスポイント大泉)
水落洋祐(はまっこムエタイジム)

<出場予定選手>
小笠原瑛作(クロスポイント吉祥寺)

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

大会スケジュール

7/20(木)
ROAD TO KNOCK OUT.2

7/23(日)
J-FIGHT&J-GIRLS 5th

タグ検索

過去の記事

ページ上部へ戻る