【K-1】11/3(木・祝)途中経過。武尊、小澤海斗が一回戦突破・準決勝で海外選手と対戦!

【興行名】K-1 WORLD GP 2016 IN JAPAN ~初代フェザー級王座決定トーナメント~
【日 時】2016年11月3日(木/祝)
【時 間】開場・14:30  本戦開始・16:00
【場 所】代々木競技場第二体育館
【主 催】K-1実行委員会

1475580812_2_0sp


第14試合/K-1 WORLD GP 2016 初代フェザー級王座決定トーナメント・決勝戦/3分3R・延長1R
準決勝(1)勝者
準決勝(2)勝者

第13試合/スーパーファイト/K-1スーパー・ウェルター級/3分3R・延長1R
城戸 康裕(谷山ジム)
サニー・ダルベック (Odenplan Fightgym)

第12試合/スーパーファイト/K-1ウェルター級/3分3R・延長1R
久保 優太(K-1ジム五反田チームキングス)
牧平 圭太(HALEO TOP TEAM)

第11試合/スーパーファイト/K-1スーパー・ライト級/3分3R・延長1R
左右田泰臣(K-1ジム・シルバーウルフ)
ファワド・セディッキ(オランダ/メジロジム)

第10試合/K-1 WORLD GP初代フェザー級王座決定トーナメント・準決勝(2)/3分3R・延長1R
一回戦(3)勝者
一回戦(4)勝者

第9試合/K-1 WORLD GP初代フェザー級王座決定トーナメント・準決勝(1)/3分3R・延長1R
一回戦(1)勝者
一回戦(2)勝者

第8試合/K-1甲子園2016 ~高校生日本一決定トーナメント~ -65kg決勝戦/2分3R・延長1R
近藤拳成(大阪府立西成高校2年)
本間 海(東京都立大山高校3年)

第7試合/K-1甲子園2016 ~高校生日本一決定トーナメント~ -60kg決勝戦/2分3R・延長1R
横山 巧(群馬県立新田暁高校3年)
西京佑馬(神奈川県立厚木清南高校1年)

第6試合/K-1甲子園2016 ~高校生日本一決定トーナメント~ -55kg決勝戦/2分3R・延長1R
椿原龍矢(大阪府立枚方なぎさ高校2年)
軍司泰斗(東京都立大山高校3年)

第5試合/K-1 WORLD GP初代フェザー級王座決定トーナメント・一回戦(4)/3分3R・延長1R
⚪︎武尊(KREST/元K-1 WORLD GP -55kg王者)
×ジェイミー・ウィーラン(英国/ダブルKジム)
判定

第4試合/K-1 WORLD GP初代フェザー級王座決定トーナメント・一回戦(3)/3分3R・延長1R
×神戸翔太(POWER OF DREAM/TEAM AK)
⚪︎ユン・チー (中国/大東翔クラブ/CFP)
3R KO

第3試合/K-1 WORLD GP初代フェザー級王座決定トーナメント・一回戦(2)/3分3R・延長1R
×戸邊隆馬(K-1ジム・シルバーウルフ)
⚪︎エリアス・マムーディ(フランス)
判定

第2試合/K-1 WORLD GP初代フェザー級王座決定トーナメント・一回戦(1)/3分3R・延長1R
⚪︎小澤海斗(K-1ジムEBISU小比類巻道場)
×ジョシュ・トナー (オーストラリア/ストッケード・トレーニングセンター)
1R KO

第1試合/K-1 WORLD GP初代フェザー級王座決定トーナメント・リザーブファイト/3分3R・延長1R
×大滝裕太(ネクサスジム)
⚪︎朝久裕貴(朝久道場)
判定

プレリミナリーファイト第3試合/K-1ライト級/3分3R
×東本央貴(KREST)
⚪︎瑠輝也(TRY HARD GYM)
判定

プレリミナリーファイト第2試合/K-1スーパー・ライト級/3分3R
×峯山竜哉(ウィラサクレック・フェアテックス西川口)
⚪︎篠原悠人(DURGA)
判定

プレリミナリーファイト第1試合/K-1スーパー・バンタム級/3分3R
⚪︎江川優生(POWER OF DREAM)
×リョウタ(鷹虎ジム)
1R KO

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

大会スケジュール

タグ検索

過去の記事

ピックアップ記事

  1. 【興行名】スック カグラザカ 12【日 時】2017年6月4日【時 間】計量 11:30~ …
ページ上部へ戻る