【REBELS.47】町田光インタビュー「居合パンチには皆さんの思いが込められている」11/30(水)

【興行名】REBELS.47
【日 時】2016年11月30日(水)
【時 間】17:30 開場 18:30 本戦開始予定
【場 所】後楽園ホール
【主 催】株式会社 Def Fellow

poster_rebels47-01

【チケット前売】

VIP席:\30,000(\30,500)

SRS席:\15,000(\15,500)

S席  :\10,000(\10,500)

A席  :\7,000(\7,500)

B席  :\5,000(\5,500)

C席  :\4,000(\4,500)

立見  :\3,000(\3,500)

※カッコ内は当日料金

※6歳未満は入場無料(小学生から有料、6歳未満でも座席を必要とする場合は有料)

【チケット販売所】

e+(イープラス)http://eplus.jp/

後楽園ホール http://www.tokyo-dome.co.jp/hall/

REBELS公式ホームページ http://rebels.jp/


○町田光インタビュー

%e7%94%ba%e7%94%b0%e5%85%89

「居合パンチには皆さんの思いが込められている」

聞き手:布施鋼治

── クラウドファンディングで資金を集めて制作した町田選手のプロモーションビデオ「弱者の反逆」が公開されました。https://youtu.be/mTBKvuXF7Tw
町田 思っていたより反響があって良かったと思います。ただし、理想は100万回以上の再生。まだまだ理想には届いていません。
── ”ギネス男”ピコ太郎を超える勢いで?
町田 ピコ太郎さんを超えるのはなかなか難しいと思うけど、僕も動画ひとつで人生を変えられるようにしたい。それくらいプロモーションビデオに関してはいろいろな人が協力してくれている。いろいろな人の思いが詰まっている。
── 快心の出来なんですね。
町田 カッコ悪い部分も含めて、ものすごく自分自身をさらけ出しています。なので、出来には満足している。あとは第三者が観てどう感じてくれるかどうかですね。
── 昨年末から年頭にかけて連敗を喫しましたが、その後は3連勝と好調です。その要因は?
町田 う~ん、なんでしょう。
── 第三者からみると、覚悟の度合いがさらに増したような気がします。
町田 あ~、それは間違いなくあると思います。応援してくれている人たちの期待に応えようとしている。僕はひとりで闘っているわけではない。
── 持ち上げるわけではないけど、マイクアピールにも重みが加わったような気がします。8月7日、野辺広大選手を下したあとの「僕は格闘技で世界を変えられると信じております」という発言は思わずグッと来ました。
町田 そうですか。毎回思うことは言っているんですけど、僕は「来年7月までにキックだけで生活が出来なければ引退する」と表明しているじゃないですか。その覚悟はあるのかもしれない。
── 今回はオランダのイリアス・エナッシと対戦することになりました。
町田 彼のインタビュー(http://rebels.jp/detail.php?category=INTERVIEW&id=interview_20161110-01)を読む限り、なんかすごい気力が充実しているのが伝わってきました。性格的にはすごく気持ちのいいナイスガイなのかなと思います。そういう選手と試合ができるのはすごくうれしい。
── 試合展開はイメージはしている?
町田 ぼんやりとですけどしています。
── 向こうはトレーナーが町田選手の闘い方を分析しているようです。
町田 そうなんですよね。(所属するオトマニジムの選手は)みんな戦績がいいので、本当に優秀なトレーナーなんだと思います。そこはちょっと怖い。
── 向こうのトレーナーに自分の闘い方が丸裸にされているような気になる?
町田 まあ、でも横から観たのでわからない部分が格闘技にはある。なので、そこまで心配ではない。
── 町田選手が居合パンチを出すタイミングの際を狙ってくるんじゃないか。記者の立場からすると、そんな予想をしてしまいます。
町田 ハイ、それはもうわかっています。それでも、僕は居合パンチを出します。もしかしたら圧倒的にエナッシに呑み込まれてしまうかもしれないですけど。
── ファンの期待に応えるためにも出す?
町田 それ以上にこの技で試合の流れを決められるという自信がある。前回も前々回もこのパンチで勝負をつけてきた。なので、僕は居合パンチを信じています。
── 確かに8月の野辺戦で勝負を喫したのは3Rに放った居合パンチでのダウンでした。10月9日のマープラローン戦でもダウンを奪われたあと、居合パンチで逆襲して逆転勝利を収めました。今回も勝負のキーポイントはやはり居合パンチ?
町田 そうですね。出し方自体がちょっと変わったというのもある。以前はわりと見せることに比重を置いていた。いまはより相手からわかりづらくなったと思います。
── 軌道とか出すタイミングを工夫したわけですね。
町田 ハイ、そうです。みなさんの思いが居合パンチにこめられたんだと思います。(野辺を倒した居合パンチも)あのタイミングでもう一度打つことはできないですからね。
── ところで来年1月3日には巌流島への参戦も発表されました。
町田 巌流島はとてもワクワクしております。しかし、イリアスに勝たないことには巌流島までそこにたどり着けません…今は目の前の一戦に集中します。
── 以前から再戦を熱望しているヤスユキ選手との一戦は?
町田 必ず再び交わる時が来ると思います。そして、僕はこの決闘をどうしてもやらなくてはいけないと思います。ただ、その日はもうちょっと先になりそうですね。

○プロフィール
町田光
所  属:橋本道場
生年月日:1987年7月23日生まれ(29歳)
出  身:東京都青梅市
身  長:170cm
戦  績:44戦30勝(10KO)11敗3分

(REBELSリリースより)


第8試合 メインイベント 70kg級 3分3R
日菜太(クロスポイント吉祥寺/REBELS 70kg級王者)
郷野聡寛(GRABAKA/ベンケイMMAシステム/英雄伝説アジア72kg級トーナメント’15優勝)

第7試合 セミファイナル 初代BLADE 61kg級世界王座決定戦 3分3R(最大延長2R)
町田 光(橋本道場/REBELS 60kg級王者、WPMF世界スーパーフェザー級王者)
イリアス・エナッシ(オランダ/オトマニジム/エンフュージョン-60kg世界王者)

第6試合 REBELS-MUAYTHAIスーパーライト級タイトルマッチ 3分5R
ハチマキ(PHOENIX/王者)
不可思(クロスポイント大泉/挑戦者、RISEライト級(63kg)王者、元WPMF日本スーパーライト級王者)

第5試合 ムエタイ 62.5kg契約 3分3R
前口太尊(PHOENIX/J-NETWORKライト級王者)
スアレック・ルークカムイ(タイ/スタージス新宿ジム/元ラジャダムナン認定フェザー級7位)

第4試合 ムエタイ 65kg契約 3分3R
潘 隆成(クロスポイント吉祥寺/WPMF日本スーパーライト級王者)
平野 志(インスパイヤードモーション/元蹴拳スーパーライト級王者)

第3試合 65kg級 3分3R
中村広輝(赤雲會/LEGEND-63kg級王者)
吉田 敢(ゴールデングローブ)

第2試合 ムエタイ スーパーライト級 3分3R
加藤剛士(ウィラサクレック・フェアテックスジム)
夢・センチャイジム(センチャイムエタイジム)

第1試合 55kg級 3分3R
小倉尚也(スクランブル渋谷)
中井将史(リアルディール)

オープニングファイト第2試合 57.5kg級 3分3R
原島 モルモット 佑治(テッサイジム)
千羽裕樹(スクランブル渋谷)

オープニングファイト第1試合 ムエタイ(肘無し) 61kg契約 3分3R
大谷翔司(スクランブル渋谷)
聖也(ウィラサクレック・フェアテックス西川口)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)